フィッシングマックス 和歌山インター店 様 投稿記事

30日の午前中に雑賀崎を見に行って参りました!
湾内では前回よりは随分落ち着きましたが、スズメダイが上層で群れていました!
もちろん連日釣れている豆アジも好調をキープ!
湾内でサビキをされていた男性方も1時間で30匹ほど釣られていました。
昨日はサビキで300匹ほど釣れたとのことなのでサビキの釣果は依然GOODです(´・Д・)」
朝方は湾内で小アジが回っているのを確認されたとのことです。
 
また、湾内でヌカ切りをされていたヌカ切り師の方は25~30センチのチヌを2枚ほど釣られていました!
エサはボケを使用!底から1ヒロのところでヒットしたそうです★
 
さらに沖向きの右側(テトラの横)で天秤カゴ釣りをされていた方が、アミエビにマルキューの「スーパー1ジャンボ」を混ぜたものを撒き餌にし、イカの切り身を刺し餌にして最大中アジクラスのものから小アジサイズのものまで30匹ほど釣られていました!
アジに混じって小サバも釣れていました。
餌取りは多いもののタナは2ヒロで釣れているそうです!
 
そして沖向き左側ではアジのノマセでガシラ数匹とエソ、紀州釣りで丸ハゲにチヌを釣られているご夫婦の方も見受けられました!
 
 
本日も雑賀崎では、色々な魚種が釣れていました(^_^)v
 
撮影にご協力して頂いた皆様方、本当にありがとうございました!
 
和歌山インター店 スタッフ島田