フィッシングマックス 和歌山インター店 様 投稿記事

本日、夜勤就業後、田ノ浦へサビキ釣りに行って参りました。
 
午前9時にまずは内向き波止から釣りスタート!
 
仕掛けはササメ針の豆アジサビキ0、5号を選択、エサはサビキ釣り定番のアジMAX入りアミエビを使用!
 
準備完了して海面を覗くとおせんだらけ(汗)とりあえずマキエをし魚を寄せます!
しかし30分過ぎても豆アジ&イワシの回遊が見られません。
早朝から来ている釣り人に状況を伺うと豆アジはちらほら回遊はあるもののスレているとの事、外向き波止でイワシが釣れてるとの情報を聞き、すぐさま外向きへ移動、たくさんの豆アジ狙いの方で賑わってます。
 
こちらも海面はおせんの大群です(汗)
アミエビを投入するとすぐにおせんが群がります。
イワシと豆アジの姿は見えますが先におせんが群がるのでイワシ&豆アジが入る余地なしです。
そこで何とかおせんを誘き出そうとマキエを遠くに投げ、おせんを沖においやります。
その隙に手前に仕掛けを投入しポツポツとですがイワシ&豆アジをキャッチしていきます。
 
しかしイワシ&豆アジの回遊も少なく正午頃に暑さに耐えきれずストップフィッシングとしました!
豆アジ&イワシを40匹程ですがキャッチできました。
 
真夏の気温が続いてます。熱中症対策を万全に週末はファミリーフィッシングを楽しみましょう。
 
スタッフ 菅原  お問い合わせ073-473-5858