フィッシングマックス 泉大津店 様 投稿記事

5月22日【水】、どうしてもキスの天麩羅が食べたくて、
岸和田一文字へ投げ釣りに出かけました。
 
朝6時の2番船で沖の北で降り、中央のカーブ付近で釣り開始。
軽く60メートル付近にキャストし、
ゆっくりサビいてきてキスのアタリを待ちます。
 
30メートル付近でコツンとアタリます。
巻き上げると可愛い「ガッチョ」です。
 
2投目はかなり手前の20メートル付近でアタリが出て、
20cmの本命「キス」。
 
その後9時過ぎまで順調に数を伸ばし、22cmを頭に
8匹がクーラーに納まります。
 
その後、7時半の船で渡ってきたスタッフ岡田が合流。
カーブ付近からスタートし、北側へ探ってきました。
釣果を聞くと小型のキスが1匹との事。ジアイが過ぎた
かな?と10時過ぎに納竿。
 
※後でスタッフ岡田から10時半からジアイが来て、二桁釣果を
聞き、改めて「ネバリ」が釣りには必要と反省。
 
いよいよ初夏の季節到来!美味しいキスの天麩羅と、
冷たいビールが最高のシーズンです♪
 
泉大津店  小野