フィッシングマックス 神戸ハーバー店 様 投稿記事

朝の巡回時にいただいたイカ関係の情報ですが。
明け方にポイントBでのウキ釣りで、スルメイカとコウイカをポンポンと釣り上げておられたグループさんが2つありましたとのこと。
これは、残念ながらもうお帰りでした。
 
が、店に戻りますと素晴らしいお客様情報が届いておりました。
スルメイカを15ハイゲット!
サイズもじわじわよくなっていまして、胴長が10cmクラスが3つ4つ交ざっています。
 
ポインントはD。
エサはキビナゴ、串刺し仕掛けのウキ釣り。
時間は真夜中から夜明けにかけてです。
タナが2ヒロ~5ヒロとのことですので、マメにウキ下を変えながら当りをとられたのだと思います。
 
午後8時台に岩崎が巡回した時には、ポイントE奥で数釣れていましたので、兵突のスルメイカは全域で釣れだしたという状況だと言えます。
これにコウイカも交ざりますのでたまりません。
 
店頭では解凍キビナゴも用意しておりますのでご利用ください。
 
その他の兵突の釣果としましては、Dで小型のガシラ1匹と中型アナゴ1匹確認しております。
 
それから、昨晩はDでキスが3匹釣れていましたが、そろそろキスが増えてきそうです。
須磨海岸でも遠投が有利な状況から段々と近づいてきていると思います。
兵突のDの場合も最終的には竿下で釣れますよ。
 
スタッフ ありい