フィッシングマックス 神戸ハーバー店 様 投稿記事

11日の夜、須磨海岸で投げ釣りをしてきました。
狙うはマダイ、チヌ、スズキといった大物。
夜の投げ釣りは大物が期待できるのでワクワクします。
 
釣り場に到着したのが夜23時。
土曜の夜でしたがほとんど釣り人は居なく、ポイントは選び放題でした。
今回はJR須磨駅の前の突堤に入りました。
 
エサは青イソメ(太め)、マムシ、ユムシを使いました。
 
開始2投目で早速、40cmほどのアナゴが釣れました。
エサはマムシで少し遠投でした。
そこからアナゴが入れ食いに!!!
ほとんどが40cmほどの良型で、たまにアナゴのダブルヒットもありました。
エサは全てマムシ。
青イソメも付けていましたがマムシしか釣れませんでした。
 
もしかするとアナゴはマムシの方がいいのかもしれません。
兵突や北公園などのアナゴもマムシが効きそうです!!!
 
 
時間が経っていくごとに少しずつエサ取りが増えてきました。
 
こういう時にはエサ取りに強いユムシです。
1匹まるまる付けてもいいんですが安いエサではないので縦半分に切って使うのもいいですよ。
 
ユムシを付けて少し待っていると待望のアタリが!!
 
大物が来ることが多いので糸を送り、確実にフッキングに持ちこみます。
そしてある程度送ってからあわせるとずっしりとした重量感!
慎重に寄せてくると、なんとでっかいフグ。
 
ここで納竿としました。
 
 
須磨海岸の夜の投げ釣りは簡単に大物に巡り会えます。
暖かくなってきたので涼しい夜にのんびりと竿を出すのはいかがでしょう。
 
今回は千守の交差点の近くのコインパーキングに駐車しました。
釣り場から近いので便利ですよ。
 
スタッフ 山本