ナチュラルなラウンドヘッドがタチウオの捕食欲を高める! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿 | カンパリプラス

掲載日: 2018/09/13

ナチュラルなラウンドヘッドがタチウオの捕食欲を高める! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターラウンドDヘッド+スマートミノー nifuran様よりモニターレポート

9月7日 18:00頃 水軒到着
昼過ぎまで南西に風が強く吹きつけ、雨がしきりに降り続き、ようやく夕方になって雨が止んだ状況である。

がまかつLUXXEワインドマスターでタチウオ
がまかつLUXXEワインドマスターでタチウオ

釣り場には、雨と風のためか人もまばらにいるだけで、夕方から日没手前までタチウオの姿はワインドで1匹のみである。
潮の流れが右から左に流れ、しばらく放っておくと30m隣の人のウキが目の前まで流れている。
先程のワインドで釣れているタチウオは指3本のちょっと良型であり、うらやましさ反面、自分はもっと大きい魚を釣ってみたいと思いつつ釣り続ける。

日が落ちる手前のまづめだと確信しラウンドヘッド10gに夜光ラメを付け底を意識しながらしゃくりをかけながら、フォールする時にゆっくり見せながら落としていく。
コツッとアタリがあるがのらず、何投か後ワインドでのフォールする時の間を取りながら、うすく絞り込むようなアタリがあり、ゆっくり竿を立ててアワセを入れる。
小気味良い魚の反応が感じられ、巻きながら魚の感触を味わって引き上げる。
最近のアベレージである指2本のタチウオが躍動した。

がまかつLUXXEワインドマスターでタチウオ
がまかつLUXXEワインドマスターでタチウオ

ジップロックに入れて次の準備に入るが、ジグヘッドのトレブルフックにかからず、トレーラーフックにかかっている。
かなりのショートバイトでもフッキングする事が魚を取る最大条件でもあるため、食いしぶりには、間をとって喰わせのタイミングを計ることが釣果につながるであろう!
餌釣りにはちょこちょこアタリがあり自分たちのワインドでは口を使わないのか、アタリが遠退き、雨粒が大きい雨に片付けも途中で納竿となる。

今回色んな組み合わせのモニターはできませんでしたが、魚の反応を確認できてこのジグヘッドとワームの組み合わせはあるのではないかと確信しました。
あとはアピールしてもらう蛍光の時間の短さや発光量などは他社と比べて見劣りする事もありますが、釣れることへの妥協点としては戦力となると確信しています。
テールのヴォブリング、プルプル感は小さめに感じますが、魚には効果絶大なのかなと感じています。
ジグヘッド10gでは、釣的にかなりのスローワインドになるため、手返しを重視するのであれば、14gやそれ以上の重さもモニターさせていただきたいです。

がまかつ(Gamakatsu) ジグヘッド ワインドマスター ラウンドDヘッド
がまかつ(Gamakatsu) ジグヘッド ワインドマスター ラウンドDヘッド
オリジナルラウンドヘッドデザインが、軽い力で左右のダートアクションと、上下方向の動きをプラスした「スロー3Dダートアクション」を生み出します。
Amazonで購入

ラウンドヘッドの一番の取り柄は、ナチュラルさ。
自然なフォーリングからの生命感があり生き物を食べるという意欲を高めることができて、なおかつ餌釣りにも勝るとも劣らない強みを発揮しているように感じています。
ただ、数釣りが出来るように、精進していきます。

がまかつLUXXEワインドマスターでタチウオ

がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスター カンパリプラス インプレ一覧

タチウオを釣って釣って釣りまくるための最終ウエポン がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスターモニター投稿

タチウオを釣って釣って釣りまくるための最終ウエポン がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスターモニター投稿

ナチュラルなラウンドヘッドがタチウオの捕食欲を高める! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

楽々ワインドアクションがまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターで良い釣りを! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

和歌浦港波止スローワインドでタチウオ好釣果☆がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

スローワインドで初タチウオ!がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニターレポート

スローワインドはシャクる腕が楽で集中力が切れにくい! がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスターモニター投稿