楽々ワインドアクションがまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターで良い釣りを! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿 | カンパリプラス

掲載日: 2018/09/21

楽々ワインドアクションがまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターで良い釣りを! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターラウンドDヘッド+スマートミノー AFe様よりモニターレポート

がまかつLUXXEワインドマスター

がまかつワインドモニター当選という事で、商品が届きました!
LUXXEワインドマスター ラウンドDヘッド10g(夜光、シルバー)とスマートミノー5色のセット。
がまかつ(Gamakatsu) ワーム ワインドマスター スマートミノー
がまかつ(Gamakatsu) ワーム ワインドマスター スマートミノー
「スローワインド」をコンセプトとし、軽い力でのダートはもちろん、フォール、ただ巻きといったさまざまなテクニックに対応します。
Amazonで購入

がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスター <ファーストインプレッション>

スマートミノーは太すぎず細すぎないちょうどいいボディシルエット。

がまかつLUXXEワインドマスター

ピンテールの先がパドル状になっていて、水を受けて良く動きそうな印象です。触った感じはやや張りがありますね。
カラーは定番のグロー系2種とクリアっぽい赤、パープル、そして同じホワイト系でも自分は試した事がなかったケイムラ。
個人的にはあとチャート系やピンク系があると嬉しかったんですが(^^;)
ラインナップ自体は全12色で、オレンジやピンクもあるようなのでまたの機会に試してみたいと思います。
早速リグってみると、セットのしやすさと一体感はさすが専用品といった所。
特にラウンドDヘッドのワームホルダーで確実にワームの軸を捉えられる点はナイスです!
セッティングがズレているとちゃんとアクションしませんからね。
でも丸ヘッドってちゃんとダートするのかな??
普段はいわゆるダート専用の三角形のヘッドを使っているので少し半信半疑…。
10gっていうのもちょい軽めだし、果たして結果はどうなるのでしょうか?

がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスター <9月9日実釣>

日付が変わる前ぐらいに泉佐野食品コンビナート和歌山側へ。
小雨がぱらつき空いているかと思いきや満員御礼で場所がない!
仕方なく反対の大阪側に回り、空きを見つけて釣り座を構えました。
まずは様子見の為モニター商品はひとまず置いといて(笑)いつものヘッド、いつものワームで釣り開始!
レンジを 探っていると水面にベイトが跳ねたのが見えたので、着水してすぐにアクションさせるとガツンとヒット!
狙い通りのタチウオはF3超えのまあまあサイズ!
魚が居てる事は確認できたので、ここで真打LUXXEワインドマスターのセットを投入!
カラーは手堅く夜光ヘッドに夜光ミックスラメの組み合わせで。
最初にワームがまっすぐセットされているか確認する為、軽く投げて高速で巻いてきます。
ワームが曲がっていたりズレていると右や左に逸れていきます。この確認は必ず行っています。
いつも使っているワームはだいたい修正が必要なんですが、LUXXEワインドマスターのセットなら修正いらずで真っ直ぐ泳ぐ!
やはりワームホルダーで確実にセット出来ている証拠ですね。これは手返しアップしそうです!
そしてシャクリ始めるとめちゃくちゃ引き抵抗が軽い!
わずかなロッドアクションでもキビキビ反応してダートしてくれます。
逆に大きくシャクると跳ねすぎるので、コンパクトにシャクるのが良いかと思います。
シャクリ続けるのも体力いりますから抵抗が軽いのは助かりますね。

1匹目のヒットからしばらく反応がないのでカラーチェンジ。
ケイムラクリアパールを試してみます。ケミホタルをインするとクリアボディがぼや~っと光る。
夜間=夜光のイメージが強いですが、それ以外のカラーが効く事があるのは何度も経験しています。
果たして…!?

表層を中心に攻めているとガンッとバイト!
乗りませんでしたがスマートミノーにはしっかり歯形が!
あまり長いフォールは入れずにリズミカルに誘う方がいいのかも?と感じ、シャクリ続けると待望のがまワインド初ヒット!
小型でしたが無事にモニターの責務を果たせました(笑)

その後も同様のパターンで攻めるとショートバイトはあるものの追加はできず、パッとしない状況なので貝塚人工島に移動する事にしました。

午前2時半ごろ貝塚人工島着。すでに駐車場はほぼ満車。
先行者に話を聞くと人は多いけど全体的にあまり釣れていないとの事でした。

少し不安になりながらもテトラを奥まで歩いて釣り座確保。潮はゆるく右から左へ流れています。
ここでもスマートミノーのケイムラクリアパールで。
ただ、ショートバイトが多いのでアシストフックをシングルからダブルに変更して開始です。

カウント5ぐらいのレンジをやや早めにリズミカルにシャクるといきなりのヒット!F3クラスをキャッチ!

がまかつLUXXEワインドマスター

やはりこれが正解なのか、そこからF2.5からF3.5を3連発!
がまかつLUXXEワインドマスター

レンジとシャクリのリズムが肝のようです。
がまかつLUXXEワインドマスター

しかし程なくバイトが遠のいたので、色々とカラーローテーション。
するとスマートミノーにはラインナップがないんですが、クリアチャートのワームで2連発!
どうやらこの日はクリア系+ケミチューンの組み合わせが良いようで定番のグロー系には反応がイマイチな様子。
そこで再びスマートミノーのケイムラクリアパールに戻すと、単発ながら3匹ほど追加できました。
やがて空がうっすらと明るくなり始め、朝マズメに期待が高まります。

ここでまたまたカラーチェンジ。チョイスしたのはキビナゴレッド。

がまかつLUXXEワインドマスター

赤系のカラーは時として爆発的な威力を発揮します。特にマズメ時には強い時が多いです。
するとこの読みが的中したようで連チャンモード突入!
がまかつLUXXEワインドマスター

やっぱり朝マズメはアピール力抜群の赤ですね!
がまかつLUXXEワインドマスター

がまかつLUXXEワインドマスター

なんだかんだ終わってみればF2~F3.5が15匹とまずまずの結果で納竿となりました。
今回最も多くのヒットがあったスマートミノーのケイムラクリアパール。

がまかつLUXXEワインドマスター

歯形だらけですがまだ使えそう(笑)張りのあるボディは耐久性もグッドです!

LUXXEワインドマスター <総評>

今回、がまかつのラウンドDヘッドとスマートミノーを使用してみた感想です。

・ワームのセッティングが簡単かつ確実に出来る!
・引き抵抗がとても軽く、ワインドアクションが楽々!
・それでいてキビキビとしたダートを生み出す!
・スマートミノーの張りのあるボディは耐久性も良し!

あえて残念な点を挙げるとすれば、ヘッド、ワーム共に夜光カラーの畜光がちょっと弱い気がします。1投ごとにUVライト等で照射した方がいいかな?
ともあれ、実釣力は充分に感じる事が出来ました!次回は是非とも他のカラーや他のウェイトも試してみたい所です。

タチウオシーズン最盛期はもう目の前!自分のメインフィールドである湾奥でもワインドマスターは活躍してくれる事でしょう!
皆さんもこの秋はLUXXEワインドマスターで良い釣りを!

がまかつ(Gamakatsu) ジグヘッド ワインドマスター ラウンドDヘッド
がまかつ(Gamakatsu) ジグヘッド ワインドマスター ラウンドDヘッド
オリジナルラウンドヘッドデザインが、軽い力で左右のダートアクションと、上下方向の動きをプラスした「スロー3Dダートアクション」を生み出します。
Amazonで購入

がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスター カンパリプラス インプレ一覧

タチウオを釣って釣って釣りまくるための最終ウエポン がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスターモニター投稿

タチウオを釣って釣って釣りまくるための最終ウエポン がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスターモニター投稿

ナチュラルなラウンドヘッドがタチウオの捕食欲を高める! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

楽々ワインドアクションがまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターで良い釣りを! がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

和歌浦港波止スローワインドでタチウオ好釣果☆がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニター投稿

スローワインドで初タチウオ!がまかつ(ラグゼ)LUXXEワインドマスターモニターレポート

スローワインドはシャクる腕が楽で集中力が切れにくい! がまかつLUXXE(ラグゼ)ワインドマスターモニター投稿