中紀サーフレポート【がまかつちょい投げ インプレッション】 | カンパリプラス

掲載日: 2020/12/09

中紀サーフレポート【がまかつちょい投げ インプレッション】

アッパーキャストジグの優れた地形感知能力で藻場を発見。またすり抜け性能の良さを活かし藻の中へ仕掛けを送り込み、キス・ベラ等、色んな魚をキャッチしました。

かずやん様 がまかつちょい投げ モニターレポート

中紀サーフレポート【がまかつちょい投げ インプレッション】

和歌山県中紀のサーフでキス狙い。
風はあまり無く、天気は曇り。
キス釣りの基本足で釣りました。
今回、がまかつ ちょい投げRIGのモニターに選んでいただいたので、さっそく釣行してきました。
釣行日は10月下旬の中潮。
干潮10時頃、満潮は16時半頃で現地入りが11時半でした。
潮は満潮に向け、上っていくため良い頃合いだと判断。
さっそく準備開始。
ロッド ISSEI海太郎 遠投
リール ダイワ ルビアス2500
ライン PE0.8号
リーダー 3号

がまかつちょい投げ 実釣

アッパーキャストジグ15グラムちょい投げRIG6号をセット。餌は石ゴカイ。
様子を見るため、餌は針2本ともに一匹がけ。
一投目。重りから針までの距離が短いのでライトロッドで投げやすいです。
重りの底部分が丸みを帯びているため、ズル引きがしやすく地形把握がしやすかった。
待望のアタリ。重りからの湾曲したアームがいい仕事をします。
心地よいアタリが伝わりますがキスではありませんでした。

中紀サーフレポート【がまかつちょい投げ インプレッション】

フグに見事2本の針をお持ち帰り。
仕掛けは1パックに2セット入っているため素早くチェンジ。
2投3投と繰り返し待望のキスもゲット。
中紀サーフレポート【がまかつちょい投げ インプレッション】

キスは群れでいることが多いため、釣れ続くと思いきや単発。
足でポイント移動を繰り返し、またフグに針を持ち帰られ即チェンジ。
今度は7号で遠投。
小さなアタリも捉えることが出来る為、極小の魚もゲット。
重りのすり抜け性能が高いため、藻の奥へ遠投。
アタリを取って、魚を掛け回収。
中紀サーフレポート【がまかつちょい投げ インプレッション】

藻のエリアで引っかかるの魚の引きと重りのすり抜けでこの日一番の大きさ22センチのキスを釣りました。
15時でストップフィッシングとしましたが、ベラ、チャリコ、エソ、フグ、キスとあらゆる魚を釣ることが出来ました。
中紀サーフレポート【がまかつちょい投げ インプレッション】

がまかつちょい投げ 感想

今回テストさせていただいた、がまかつ アッパーキャストジグ15グラムと25グラム。めっちゃ飛びます。
空気抵抗もあまり無いと感じます。
重り形状とアーム。ズル引きに最適な船底型で引きが軽い。
アームも長すぎず丁度いい。根がかりしてアームが伸びても手で修正可能。上方向へアームが伸びているので餌が漂い、魚を誘う。違和感なく魚が食っている感じでした。
仕掛けのちょい投げRIG 6号7号を使用しました。
針形状が良く吸い込みが良かった。
7号針だと大きいかなと思いましたが、小さな魚も丸呑みでした。
手軽にセットできる重りと仕掛け。
メインの釣りの合間に、釣り初心者にオススメできる重りと仕掛けだと思います。

がまかつ アッパーキャストジグ
がまかつ アッパーキャストジグ
底取りしやすく、ジグヘッド感覚で使用できる“ニュースタイル天秤
amazonで購入

がまかつ ちょい投げリグ キス・ハゼ
がまかつ ちょい投げリグ キス・ハゼ
“アッパーキャストジグ”“バランスキャスターにベストマッチ!!エギングロッド・コンパクトロッド対応の短寸仕掛!
amazonで購入

がまかつ ちょい投げリグ 五目
がまかつ ちょい投げリグ 五目
““アッパーキャストジグ”“バランスキャスター”にベストマッチ!!エギングロッド・コンパクトロッド対応の短寸仕掛!
amazonで購入