へしゃげて喰わすことができるトレモロAJ【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】 | カンパリプラス

掲載日: 2020/10/15

へしゃげて喰わすことができるトレモロAJ【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

時期的にターゲットは豆アジ。
しかしワームは宵姫トレモロAJ 2.6インチとやや大きめ。
ボトム中心に探るも、当たりはあるがのせきれず。
そこでドリフト気味にアクションを変えてみると…。

モッカ様 がまかつ LUXXE宵姫 モニターレポート

がまかつ宵姫シリーズモニターの指名をいただきまして、早速、10月4日(日)の夜、試しに行ってきました。
まずは、【スリットスナップ】から。
最近、自分も夜の釣りとなると小さな穴が見えづらいこともあり、実はスナップは“使わない派”なんですが、工夫されたこういったものは、将来来る老眼とやらに、必要となるだろうなぁと思いました。
ただ、リーダーをしっかりと摘まんでスナップのクリップ部分にスライドさせないと、スナップが飛んでいきますのでご注意を(笑)!自分も最初に一つ、紛失してしまいました。
二回目からは要領が掴めたので、すっーと、装備ができました。
他メーカーのものより慣れると使い良いです。
今後はこれに切り替えたいと思います。

セッティング完了 宵姫実釣

で、潮は大潮ですが、ちょうど潮止まりの時間帯。潮が動くまで【宵姫トレモロAJ】の動きを確認。リブがたくさんあるのでよろめいた動き。
先代からのワームセッティングを踏襲しているので簡単にセットも可能。
柔らかさも先代から変わらず。
潮が動き、ボトムチョンチョンを繰り返すと、小さな前当たりはありますが、のせきれません。
宵姫 AJカスタム】ですが、想像した以上にワインド気味に跳ねてくれます。
この時期はデカアジではなく、豆アジが主なので、2.6インチのロングワームは厳しいかもしれませんが、ショートになればもっとバイトが増えるかもしれませんね。
1.5グラムから1.0グラムの【宵姫AJカスタム】に変えてサスペンド?!いや、ドリフト気味に流してバイトを拾う作戦に変更すると、難なく、アジをゲット!

へしゃげて喰わすことができるトレモロAJ【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

ドリフトはドリフトなんですが、ほんの少しだけチョンチョンは入れました。
同じレンジを通すようなイメージです。
1.0グラムを下回る0.8グラム程度のジクヘッドが今回の状況からすると最適なのかも。
そして、【宵姫トレモロAJ】の醍醐味であるワームをへしゃげて喰わすことにより、バイト拾うことができました。
へしゃげて喰わすことができるトレモロAJ【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

アジングがブームになり、様々なワームが各メーカーから発売されますが、ショートワームがあればトレモロの守備範囲も広がるのではと感じましたが、これからのデカアジには最適かと思います。

がまかつ 宵姫スリットスナップ
がまかつ 宵姫スリットスナップ
ライトゲーム専用の超軽量スナップ!リーダーをアイに引っ掛け、一発挿入!
amazonで購入