ジャックアイエースで新ジャンル『ソウハチジギング』開拓!?【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】 | カンパリプラス

掲載日: 2019/10/01

ジャックアイエースで新ジャンル『ソウハチジギング』開拓!?【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

函館でのショアジギング・オフショアジギングレポート。
ジャックアイエースの対応魚種の広さにより、驚きの釣果となりました。

クーガ様より ジャックアイエース モニターレポート

今回、ご縁があってハヤブサさんのジャックアイエースのモニターに当選したので早速釣果をご報告します。
届いたルアーの動きを確認したい&あわよくば魚を釣りたい!笑
今、函館湾内ではサバが好調でなおかつフクラゲ(イナダ)も混ざっていると情報が!

ジャックアイエースショアジギング

ジャックアイエースで新ジャンル『ソウハチジギング』開拓!?【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

9/10の夕まづめを目掛けて函館港内の港町埠頭へ行ってみると、やはり釣れている情報は確かなようで釣り人が50人程!
先行者に挨拶を交わし空いているスペースに入り1投目、、、小気味好い引きとともに釣れたのは20cm程のサバ。その後もコンスタントに釣れて最大は30cm程のサバを筆頭に合計40匹ほど釣れてさらにフクラゲもゲットする事が出来て良い結果で最初の釣行は終了しました。
ジャックアイエースで新ジャンル『ソウハチジギング』開拓!?【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

こんな魚も反応する!?ジャックアイエース!

そこから数日経ち9/14に今度は船釣りにてアイナメを釣りに行く計画、、、もちろんバッグの中にはジャックアイ エース!(笑)
カレイ、アイナメのリレーという事でまずはカレイのポイントへ到着。水深約70m程で船長より中層でハマチ釣れるかもとの情報!早速ジグを落としボトムについて2回目のジャークを入れた時に重量感のあるバイトが!!
とは言え、引きは明らかに青物では無い、、、浮いて来たのは30cmを超す良型のソウハチガレイ∑(゚Д゚)
北海道でソウハチを釣る時は専用のサビキの様な仕掛けに紅イカを付けて釣るというもの。
元々雑食で何でも食う魚だがまさかジグに反応するとは!笑
同乗者も驚いていました(^ ^)

ジャックアイエースで新ジャンル『ソウハチジギング』開拓!?【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

アタリは飽きない程度にあり最終的に24枚のソウハチを釣る事が出来ました。
その後のアイナメは不発でしたが、ソウハチジギングという新しいジャンルが開拓されそうな瞬間でした!
ジャックアイエースで新ジャンル『ソウハチジギング』開拓!?【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

ジャックアイエース使用感

このルアーの使用感ですが飛距離は申し分なし!
10ftのルアーロッドで30gのルアーをキャストすると平均90mを投げる事が出来たので広範囲に誘う事が出来ました。
そしてリトリーブ時の引き抵抗が丁度いい。
潮が効いているポイントに差し掛かるとしっかり抵抗を感じる事が出来るのでここぞ!という場所に集中が出来る。
あとは何と言っても今回の写真をご覧になってもらうとわかるが、圧倒的にフロントフックへのバイトが多い!
これはフックに付いているサビキが良い仕事しているんだと思います。サイズ感も丁度良く20~40gのジグ用に単品発売して欲しい!

これはたまたまかも知れませんがテーリングが1回もありませんでした。ジャカジャカ巻きをしてみたり、わざとスイベルを増やして引っかかりやすい条件でジャークしてもテーリングがありませんでした。トリッキーフォールがウリだがテーリングしない!これは凄くないですか!?
ジグの釣りで1番多いトラブルってテーリングなのでトラブルレスなのはストレスが無く釣りに集中出来ました。
私は今回ワンピッチジャーク5回からのロングジャークでフリーフォールが鉄板パターンでした(^_^)

最後に
価格も手ごろでカラーも絶妙に選びやすい!
エースを主体にジャックアイシリーズでショアジギングを、みなさまもぜひチャレンジしてみて下さい!

ハヤブサ ジャックアイエース
ハヤブサ ジャックアイエース
ぶっ飛び「リア重心エアロボディ」。
amazonで購入