ジャックアイエースは出来過ぎジグ!!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】 | カンパリプラス

掲載日: 2019/10/14

ジャックアイエースは出来過ぎジグ!!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

青坊主様より ジャックアイエース モニターレポート

ハヤブサの新作メタルジグ『ジャックアイ ・エース』。届いたその日にワクワクしながら封筒を開けパッケージ越しに見た印象は、煌びやかなカラーリングながらも、パッと見はスタンダードなメタルジグといった感じか。早く開封したい気持ちを抑え、まずはいつものようにパッケージに記載されているアピールポイントを読んでみることにする。

ジャックアイエースは出来過ぎジグ!!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

①ぶっ飛び「リア重心エアロボディ」
②ただ巻きハイアピール「ふらふらウォブリング」
③バーチカルとスライドを不規則に発動「トリッキーフォール」
④バイトを誘発「左右非対称ホログラム」
⑤本体カラーごとに設定した「SABIKIアシスト」
⑥錆に強い「タフティンコートフック」
⑦強靭塗装「6層アルティメットコート」

フムフム、なるほど。パッケージからジグを取り出してみると、リア重心でいかにも飛びそうなボディ形状のジグだ。フロントのサビキアシストはこのシリーズ全て共通で装着されているらしい。リアにはトレブルフック。念の為に爪の甲で刺さり具合をチェックしてみたが、さすがはハヤブサ。これなら触れれば即掛けだろう。
さて、届いてから使用するまでにしばらく日が空いてしまったが、いよいよ実釣テスト開始だ。

ジャックアイエースは出来過ぎジグ!!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

ジャックアイエース 実釣

釣行日:9月下旬、早朝
場所:神戸沖堤防(通称ポーアイ沖)
天気:雨のち曇り
潮:小潮
ロッド:PML110MH
リール:ツインパワーXD 4000XG
ライン:DUEL ハードコアX8 1.5号
リーダー:DUEL カーボナイロン 10号
ルアー:ハヤブサ ジャックアイ エース40g

ショアジギングスタートしたのはAM5:30頃から。まず一投目、軽く投げただけで目測80mほどの飛距離。まぁこのボディ形状ならばそれはそうだろう。しかし本当にチェックすべきはジグの動きだ。この手のジグは飛距離ばかり優先し、その他を犠牲にしている事が多いのだ。

とりあえず定番のワンピッチジャークでシャクってみる。引き抵抗は意外と軽め。黙々とシャクリ続けると、開始30分ほどでボトム付近にてガツンとヒット。しかし引かない。残念ながら大きなエソだった。体を傷つけないように優しくリリース。

ジャックアイエースは出来過ぎジグ!!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

気を取り直してキャスト再開。間もなく、沖のボトムでガツンと2度目のヒット。さっきよりは引くが青物の引きでは無い。1匹目がアレだったので、もうエソに思えて仕方がなかったが、一応丁寧に浮かせつつ足元へ寄せてくると、銀色に輝く長い魚体が見えた。太刀魚だ。ヨイショと抜き上げる。デカい。
ジャックアイエースは出来過ぎジグ!!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

今日1番の指4本サイズ。実はこの日、夜中の0時過ぎに堤防に到着して暗い間ずっとワインドで太刀魚を狙っていたのだが、なかなか喰いが渋い上にサイズも出ず苦戦していたのだ。それがなんてことだ。こんなウソのように簡単に良いサイズの太刀魚が釣れてしまうとは。ありがとう、ジャックアイ・エース。

その後しばらくアタリがなくなったので、足元に落として動きをチェックしてみる。まずはただ巻き。スローでもテールがユラユラとウォブリングしている。続いてフォール姿勢もチェック。基本的にはリアから早いスピードでストンとバーチカルに落ちていくが、サミングでラインテンションを張ったり緩めたりしながら落とすとトリッキーなスライドアクションが発生している。一体何なんだ、この出来過ぎジグ

渋い時こそジャックアイエース

この日は青物の回遊が少なく、周りでも釣れている人は見える限りほとんどいない状況。そろそろ渡船の迎えの時間が近づき、諦め掛けていた時に沖の中層付近で待望のヒット。最初は大人しく寄ってくるので太刀魚かと思ったが、途中から引き始めて右へ左へと走る。青物だ。フックの刺さり具合を確認してから抜き上げたつもりだったが、抜き上げた直後に針が口から外れた。危ない危ない。43cmと小ぶりだが体高のある美味しそうなハマチだった。

ジャックアイエースは出来過ぎジグ!!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

『ジャックアイ ・エース』。渋い中でも遠投すれば沖の方から貴重な1匹を呼び寄せてくれる、ナイスなメタルジグだ。
ハヤブサ ジャックアイエース
ハヤブサ ジャックアイエース
ぶっ飛び「リア重心エアロボディ」。
amazonで購入