ジャックアイエースは無限の可能性!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】 | カンパリプラス

掲載日: 2019/09/27

ジャックアイエースは無限の可能性!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

ロックフィッシュ・青物・タチウオ等、
ジャックアイエースの対応魚種の幅広さを示すレポートとなりました。

らいと。様より ジャックアイエース モニターレポート

今回はロックショア。島根半島地磯へロックフィッシュ狙いに行ってきました。

PM8:00
用意し登山開始!久々に地磯来ると薮だらけで大変(^^;)

ポイントに到着すると運良くガラ空き!
まず最初はスピンテールチューンジグヘッドにワームで狙っていきます。底まで落として底から離れ過ぎないよう、ゆっくりリフトゆっくりフォールを意識して誘っていくと一投目から良型キジハタ。

ジャックアイエースは無限の可能性!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

その後ワームへの反応が鈍くなってきたのでジグに変更。ハヤブサ、ジャックアイ エース40g(ゼブラグロー)
ジャックアイエースは無限の可能性!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

根が点在するエリアなのでリアのトレブルフックは外して使用します。フルキャストして着底を待ち、着底したらリズムよくしゃくりを入れながら1.2.3.4.5回くらい巻き上げ、フリーフォールである程度落とし、テンションフォールで底まで落とします。これを繰り返していると……ガツンとひったくるアタリ。根に潜られないよう早めに浮き上がらせランディング。

4キャッチ1バラシ。30アップを2匹ほどお土産確保できたので、ターゲットを変更!

ジャックアイエースをフルキャスト。次のターゲットは?

PM8:40くらい。
激投ジグ80gで底から狙います。

フルキャスト。フリーフォールで底まで落として、最初はワンピッチで誘っていきます……が異常なし。 

何度目のキャストか……カラーを変え、サイズを変えフルキャスト→着底からジャカジャカ巻きながら高速で横向きジャークさせてると……そいつは何の前触れもなくいきなりやってきました………ガツン!と岩に思いきり根がかるような感覚。といきなり走りだしキツめにしていたドラグがジッジッジッと出ていきます!(^^)!  

瀬に擦れないよう慎重に浮き上がらせます。

青く光る魚影が水面に見えてきて、いよいよクライマックス……ヒラマサもYouTubeなどでよく見るような最後の抵抗します。波に合わせて素早く岩場へ!

サイズ50ちょっとと小さめですが、さすがヒラマサいい引きでした。その後反応なくなったので帰って休憩……

ジャックアイエースは無限の可能性!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

発光させたジャックアイエースに重みが!

AM11:00.
今度は島根半島防波堤でタチウオを狙うことに、ハヤブサ ジャックアイ エース40g(ゼブラグロー)を発光させて狙っていきます。

しばらく投げますが反応なし。少し仮眠して……
PM4:30.
周りが少し明るくなり始めたので再開、ジグを発光させ、中層をワンピッチで誘っていると、グッとロッドに重りが乗ります。ゆっくり巻き上げランディング、狙い通りタチウオです(^^♪

ジャックアイエースは無限の可能性!【ハヤブサ(Hayabusa)ジャックアイエース インプレッション】

もう一度キャストし、中層を誘っていると……急にフッと巻きが軽くなり上げるとジグがない…やられました( .. )

その後アタリなくなり今回の釣行は終了。

ジャックアイエースを使ってみて

ハヤブサ ジャックアイ エースを地磯ロックフィッシュとタチウオに使用した感想ですが、メタルジグは磯で水深の深い場では巻き心地が重くなりがちですがジャックアイはけっこう軽く感じたのでストレスなくしゃくることができました。フォールもヒラヒラと根魚の食いつきやすそうなアクションを勝手にしてくれるのでオススメです(根の多い場所ではリアフックを外すことをオススメします)

タチウオでは、主にワンピッチで釣ることができましたが、ただ巻でもいい泳ぎをしてくれるのでバイトが数多くあり、無限の可能性を感じました。

まだまだ、ジャックアイを使っていろいろな釣りに挑戦したいと思います。

ハヤブサ ジャックアイエース
ハヤブサ ジャックアイエース
ぶっ飛び「リア重心エアロボディ」。
amazonで購入