こめ様より【ジャングルジム製品】のモニターレポート | カンパリプラス

掲載日: 2014/01/30

こめ様より【ジャングルジム製品】のモニターレポート

ガシラ狙いで驚きのジグヘッドロストゼロ!

こんにちは米谷です。

ジャングルジム社製 スリーパー ミクロ イースター を使いガシリングに行って参りました。

002 001

まず最初にスリーパー 驚きました!!ガシラ狙いでジグヘッドをロストするのが当たり前の釣りのハズがロストゼロ! 今まで散々ガシラを釣ってきましたが、これほど根掛かりしないジグヘッドに出会ったのは初めてです。 ヤバイかなと思っても、落ち着いてシェイクを入れると岩を乗り越えてくるのが伝わってきて、根掛かり回避! これには驚きを隠せませんでした。 ここ最近の水温の低下でガシラもなかなか口を使ってくれない状況で、根掛かりを恐れずに根の奥まで送り込んで行けるのは武器ですね!

003 004
005 006

さて今宵は風も無く絶好の釣り日和(夜です) 防寒着に身を包み戦闘開始で御座います。 スリーパー1.5gにクロー系ワーム 泳ぐエビタン1.5”(ラパラ)を装着してキャスト! 海底の凹凸を感じながら3~4回シャクリ上げフォールの繰り返しをしていると、コツコツコツとヒット! 幸先良くゲット出来ました。 このペースで連れ続けたらえらい事になるかもと妄想(笑) ところが最近めっきり渋い状況は変わっていませんでした。。。 ランガンしながら流れの速い場所に移動し、スリーパー2.5gにチェンジ。 なんとか1匹追加出来たものの渋い。 このままでは終われないので、ミクロ&イースターにチェンジ! 中型のスナップに ミクロ#6 と イースター3g を通し簡易ジカリグ。 私はこのリグをYリグと呼んでいます。 水中でライン、ワーム、シンカーの位置関係がYの字になるからです。 クロー系ワーム 泳ぐエビタン1.5”(ラパラ)を装着して、沖目を狙うも当たりの無い状態。。。

007 008

デルタ形状のイースターは転がり落ちないので根掛かり激減

ここで気づいたのが、転がらない! 以前からYリグは多用し なすオモリを使用していて、いつも着底後 岩を転がる感触が伝わるのですが、イースターを使うと転がり感が一切ありませんでした。 転がる事に寄って岩と岩の間に挟まり根掛かりと行った事が多く有るのですが、転がり落ちないというのは根掛かりが激減しますね。

話が逸れましたが、沖目で当たりが無いので壁ギワを探っていく作戦に変更。 縦の釣りになるのでストレート系ワームチェンジ。 ガシリングの定番サンドワーム(ガルプ)をチョイス。 早々にガシラ3匹を追加したものの渋い状態は変わらず残念な釣果となりました。   ガシラ MAX19cm 5匹

009 010

使用タックル

ロッド:オーディン Sleipnir SEEKER AJI78

リール:ダイワ ブラディア2004改

ハンドルノブ:ウルクス NEWチビノブ17

ライン:ラパラ ラピノヴァXマルチゲーム 0.3号 ピンク

リーダー:ラパラ ラピノヴァ フロロカーボン ショックリーダー 2.0号

JH:ジャングルジム スリーパー 1.5g 2.5g

ワーム:ラパラ トリガーX 泳ぐエビタン1.5” ガルプ サンドワーム カラー:グローピンク、その他

Yリグ:ジャングルジム ミクロ#6 イースター3g

ガシラ事態の活性が上がってくれば、『根掛かりしない』このローテーションで入れ食い出来ると確信致しました。

近い内にリベンジしに行きたいと思います!

200 200-1
スリーパー ミクロ
200-2
イースター