ジャックアイグロッキーで新境地開拓!【ハヤブサ(Hayabusa) ジャックアイグロッキー インプレッション】 | カンパリプラス

掲載日: 2019/09/01

ジャックアイグロッキーで新境地開拓!【ハヤブサ(Hayabusa) ジャックアイグロッキー インプレッション】

秋田県よりジャックアイグロッキーショアジギングレポート。
いつもの釣行パターンとは違うルアーローテーションで挑みます。

フィッシュイーター様よりジャックアイグロッキーモニターレポート

夏季休暇を利用して秋田県米代川河口に遠征して来ました!ホームの神戸では、ツバスのみで不発だったので旅行にジャックアイ グロッキーを携帯し釣行してきました。

8/8 晴れ 小潮

5時 の朝マヅメからスタート。「グロッキー」のゼブラグローが先発。コンパクトボディなのに圧倒的な飛距離。対岸の際に起こったナブラも余裕で届きました。ベイトっ気はあるがなかなか当たらず、ピンキーセクシー30gにチェンジ。フォールのスローアクションが有効だと思い込んでいましたが、ワンピッチジャーク後の表層早巻きにガツンと来ました。なんとホーム神戸でお馴染みのツバスちゃん。おそらくサビキアシストフックのアピールが効いていたのでしょう。

ジャックアイグロッキーで新境地開拓!【ハヤブサ(Hayabusa) ジャックアイグロッキー インプレッション】

8/9 小潮 晴れ

前日と同じパターンで、マヅメはゼブラグローでスタートし、ピンキーセクシーにリリーフ。
やはり表層のウォブリング時にヒット!
アレっ!太刀魚?上がってきたのはダツのドラゴンサイズでした。その後も同サイズを2本追加して2日目は終了。

ジャックアイグロッキーで新境地開拓!【ハヤブサ(Hayabusa) ジャックアイグロッキー インプレッション】

8月10日 長潮 前夜の雨で濁りあり

朝マヅメスタート。昨日までと違い濁りが入った状況。こんな時はとセットしたのは、ジャックアイ 「グロッキー」のケイムラアカキン40g。
3投目のフォール中にガツン!?ドラグがジージーと出て行く。手元に伝わる重さは明らかに昨日までとは違う重たさ。足元にテトラもあるので慎重にバテさせてからランディング。ジャスト60のシーバスをキャッチできました!

ジャックアイグロッキーで新境地開拓!【ハヤブサ(Hayabusa) ジャックアイグロッキー インプレッション】

普段はミノーからスタートが多く、ジグは中盤からリリーフで使っていましたが、今回のジグ縛りでの釣行で新境地を開拓できました。

ジャックアイグロッキー 感想

最後に、使用した感想ですが、何度か回収時にテトラにぶつけてしまいましたが凹みだけで剥がれは一切ありませんでした。かなり強靭なコーティングです。フックの錆もありません。
やはり左右非対称のヒラヒラフォールが最大の魅力だと思います。いろんな巻き方で試しましたが、シングルフックなので、リーダーとの絡みや、エビる事もありませんでした。
普段は、ギャロップ40gがジグの一軍でしたが、これからは併用して使用していこうと思います。
今回は、ジャックアイ シリーズの「グロッキー」でしたが他に2シリーズあるようなので全部試し買いしてみます。

ハヤブサ	ジャックアイ グロッキー
ハヤブサ ジャックアイ グロッキー
ぶっ飛びふらふらスロージグ ジャックアイ グロッキー
Ritzで購入