ずるずるチーヌで淀川河口チニング攻略!【橋本翔大】 | カンパリプラス

掲載日: 2019/04/12

ずるずるチーヌで淀川河口チニング攻略!【橋本翔大】

淀川河口チニング攻略! 春のノッコミ!チニングシーズンイン

ノッコミの良型チヌが釣れていると聞き、発売されたばかりの「ずるずるチーヌ」Newカラー&Newサイズを持って、淀川へ行ってきました!
この日は4月なのに最高気温が1桁台と季節外れの寒さで、濁りもかなり入っているというかなり厳しそうな状況・・・。

淀川河口チニング攻略! 2ナイトゲームよりデイゲームの方が釣果上向き!?

朝6時半ごろの日が昇ったタイミングでスタート。常連の方にお話を聞くと、ここ最近はナイトゲームよりも、デイゲームの釣果が良く目立っているとのこと。
潮は満潮付近の潮止まり。状況把握の為に「ずるずるチーヌ」の5g・グローピンクでサーチ。濁りがきつかったので、強アピールを意識したカラーチョイスです。ずる引きに特化したジグヘッドとはいえど、手前は底が荒すぎる為、沖のブレイクでリフト&フォールで狙います。ワームはreinsの「根魚フラット」を使用。根魚フラットは扁平形状の為、フォール時間を長く取れることにより、リフト&フォールのアクションで特に効力を発揮します。

淀川河口チニング攻略! 沖のブレイクでキビレ連発!

潮が一気に動き出し、チャンスだと息巻いた瞬間、リフト&フォールの着底した瞬間にバイト!間髪入れずフッキングすると、チヌ特有の叩くような引き込みが!ドラグが一気に走り出し、間違いなく良型だと確信しました。慎重にやり取りしながら無事ネットイン。
40㎝には僅かに届きませんが、グッドコンディションのキビレでした。

このあと、ワームをマルキュー「パワークラブ」に変えて、さっきと同じパターンでもう一枚追加!こちらもグッドコンデションのキビレでした。

その後も続行しましたが、北風がかなり強くなってきたため、納竿としましたが、悪条件下にしてはまずまず楽しめたかなと思います。

淀川河口チニング攻略! 「ずる引き」だけじゃない?ずるずるチーヌの使い方

ずるずるチーヌの基本的な使い方はもちろん「ずる引き」ですが、実はリフト&フォールでもかなりイケてます。着底時の姿勢が崩れにくく設計していることに加え、常に鈎が上を向くため、不意のバイトや、着底した瞬間のバイトでもしっかりとフッキングが決まります。

淀川河口チニング攻略! 2019年新製品「ずるずるチーヌ」の追加モデル

この春、新たにずるずるチーヌの追加モデルとなるNEWカラーとNEWサイズ。
カラーはカニチャブラック、ミドリブラック、ステルスブラックの3色が追加になりました。3色とも黒を基調とし、甲殻類やフナムシをイミテートしたリアル系カラーです。
サイズは新たに3gと5gを追加。関西エリア、特に大阪周辺の河川を攻略するうえで欠かすことのできないウェイトラインナップになるかと思います。
今後淀川ではチヌがどんどん遡上し、チニングのハイシーズンを迎えます。皆様も「ずるずるチーヌ」でぜひ攻略してみてください。

【使用タックル】
ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレントJH-Special 610/TZ
 

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ロッド ブルーカレント ジグヘッドスペシャル 610/TZ
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ロッド ブルーカレント ジグヘッドスペシャル 610/TZ
Amazonで購入

リール:シマノ ツインパワー2500S
 
シマノ (SHIMANO) スピニングリール 15 ツインパワー 2500S
シマノ (SHIMANO) スピニングリール 15 ツインパワー 2500S
Amazonで購入

ライン:サンライン ソルティメイト PE EGI ULT HS4 0.6号
 
サンライン(SUNLINE) PEライン ソルティメイト PEエギ ULT HS8 180m 0.6号 4.5kg 8本 ホワイト・ピンク・ライトグリーン
サンライン(SUNLINE) PEライン ソルティメイト PEエギ ULT HS8 180m 0.6号 4.5kg 8本 ホワイト・ピンク・ライトグリーン
Amazonで購入

ジグヘッド:ハヤブサ ずるずるチーヌ 5g グローピンク・ステルスブラック
ハヤブサ ずるずるチーヌ
ハヤブサ ずるずるチーヌ
amazonで購入

ワーム:reins 根魚フラット 根魚ストロベリー/マルキュー パワークラブ 赤ガニ