海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】 | カンパリプラス

掲載日: 2019/04/10

海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】

海サクラ3月編

もちろん3月も海サクラへ通っておりましたので、3月の状況報告です。

今年は当たり年か!?って感じの海サクラ。
青森の方は相変わらず良さげらしく、数が取れ過ぎて価格が暴落してるとかなんとか、、、(知り合いの話なので、本当かどうかは不明)

こちらも2月は例年以上に釣れてた&数が見えてたので、期待しての3月。

当たり年と思いきや、苦戦の3月・・・

結果から言いますと、3月は2月に比べると周りのアングラー達も苦戦。
2月にあった跳ねやもじりもほぼ無くなりました。

自分も仕事前含めてかなりの日数通いましたが、かなり心が折れるような状況でした。

そんな中でしたが、7日になんとか1本。

海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】

アスリート13MDSのメッサメッキグローでのヒット。
いつもはアクションを入れるところをタダ巻きでのヒットでした。

海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】

釣った直後は61センチでしたが、縮んだみたいで写真を撮ったら59センチになってました(笑)
体高もあり嬉しい1本でした。

ただこの1本からが続かず、下旬までキャスト練習に行っているような状況に。
バイトやチェイスもほぼ無い状況でした。

例年通りと言えば例年通りの状況なのですが、2月が良過ぎただけに(自分は1本のみでしたが)、余計に精神的にキツかったです。

3月の終盤に向けて、段々上向き調子に

3月も終わりに近づくと、新しい群れが接岸したのか、ポツポツと釣れ始め日によっては爆釣!?に近い日もあったようです。

自分は何とか27日と29日に1本づつ。

海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】

こちらが27日。
ヒットルアーはアスリート14SS。

着水後数巻してのヒット。
ちょうど良いところに着水したみたいです(笑)

海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】

こちらが29日。
立ち位置の数メートル横で跳ねたので、そこにキャストしてトゥイッチ中のヒットでした。
ヒットルアーは27日と同じ。

海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】

気持ちの良い喰い方をしてます。
これだけガッツリ喰ってくれてると、ランディングもかなり安心して出来ます。

海サクラ釣行記〜苦戦の3月〜【たっつん氏連載 vol.9】

サイズは55センチですが、体高がそこそこあり迫力がありますよね。

4月こそは納得のいく釣果を・・・!!

これで3月の部は終了です。
結局3月は3本のみと寂しい結果に終わりました。

ただ、3月終盤になり段々と上向いてきている感じがあるので、4月は期待できるかなと思っております。

4月こそは納得いく釣果を残したいなと思っております。

3月のヒットパターン

全体的に3月も2月と同様スローな釣りを展開していた方が、釣っていた感じがありました。

ヒットカラーやサイズに関しては特にこれが好反応という物は無く、カラーやサイズよりはルアーをしっかりと見せてやる。これが重要だったと思います。

スローな釣りがハマる時は、水が澄んでいる時にミノーをゆっくり巻いてやってもしっかりヒットしてくれますよ。

結構見切られそうだからと、早巻きなどをする方がいますが、ダメだなーってときには、たまにゆーっくりとミノー等を引いてみてください。
もしかしたら爆る可能性も、、、、

使用タックル

ロッド・シマノ エクスセンス インフィニティ S906m
リール・シマノ 18ステラ 3000MHG
ライン・シマノ ピットブル12 1.2号
リーダー・シマノ エクスセンス EX5号