風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】 | カンパリプラス

掲載日: 2019/04/10

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

エギングができなくても、この時期にできる釣り♪

いつもお世話になっております。
高知県西部TEAM 頂~美味しい獲物は胃袋へ~キャプテン・ケロロです。宜しくお願いします。

『今年は別格に吹いた』と地元漁師が嘆くくらいに吹き荒れた3月。
少しのchanceがあればと休日走る高知県大月町の海岸線。
殆どの漁港が西向きなため、北西の風が暴れるこの時期は…
はい… エギングはほぼほぼ出来ずじまいでした(T-T)

そんな中での、【今できる釣り】を模索♪♪

釣りにとって、不用意ににラインを動かされるのは嬉しくないもの。風で動かされるのも…
そう。横からの風ってラインが膨らまされて飛ばされてでツライです。が、追い風&向かい風なら少しマシ(笑)
ってことで、立ち位置を模索しながらキャストです。

海中に見える魚影にヒット

海中に見える魚影の何か釣れて~(^人^)と祈りを込め、メタルジグ投下。ワンピッチもコンビネーションジャークにも反応が薄いが、ただ巻きには少し反応あり!期待up!
ブレード付バイブレーションを沈めてみます。
潮がガンガンに効いてて引き抵抗強過ぎ。
が、アピールも効いてか魚影追尾確認!
食わせの間を一瞬取ると、ガツンッと衝撃が入ったあと暴れる暴れる♪ どやさぁっ(笑)楽しいやない~♪
釣り上げたのは大きなカマス!

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

体長45㎝前後とクーラーに真っ直ぐ入らない(笑)

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

バラクーダのようなカマス。カマクーダですね♪
ライトタックルやと興奮倍増間違いなし!
クーラー満タンにと投げるも続かず…

場所をかえると、沖合でボイルを3ヶ所確認!

後日、リトライするも沈黙…
群れは何処へやら…

少し場所を変え、違う港へ入ってみると先週産まれた?ってくらいにカワイイアオリイカの赤ちゃんが。

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

キビナゴの群れも少し確認。
と、状況観察していたら、突然この子達の動きが足下へ。
沖合いを見ると、パシャっパシャっと3ヶ所で極小さなボイル。
はい。気になったら直ぐに!
餌木からプラグに付替え!小さなミノーをフルキャスト!

フルキャストからの渾身のフッキング! その結果は・・・!

全く思うポイントへ届きません。
ここでも向かい風… 少しの風のやむ間に~!
フルキャスト~っ!

少し手前やけど、魅せるには大丈夫!と信じ高速リトリーブからのストップ&ゴー!
次のストップの瞬間、サイドから喰らいつく魚体!
渾身のどやさぁっ
フッキングバッチリ決まった~っ

下へ走ったかと思ったら、右に左に走り回る~♪
滅茶苦茶楽しい~♪ これやから釣りはヤメレン♪と引きを楽しみ寄せてくるとカツオっぽい魚体。
なかなか諦めてくれず、何度か潜り走りを繰り返し。

やっとネットインすると高知県土佐清水市の名産宗田節となるメジカ=ソウダガツオ(マルソウダ)でした。

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

生節で食べると最高に美味しいそうです♪

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

※ネットイン後、メジカが泣いてました(笑)

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

その後は続かず。
天敵?の居なくなったあとは小さなアオリイカが。
直ぐに帰って頂き、氷の入ってないクーラーのメジカを頂いて帰りました。鮮度が命な魚なので。

満足のいく獲物に出会えた初春♪

釣行回数が少なく、大した釣果ではありませんでしたが、満足のいく獲物に遊んで頂いた初春でした。
いよいよ春本番となる4月からは、エギングに集中してみたいと思います。果たしてどうなるものやら。。。
そろそろ風神様とのあだ名を返上したいなぁ。

美味しい獲物は胃袋へ\ (^。^)

風吹き荒れる3月でも獲物に満足〜今できる釣り in 高知〜【ケロロ氏連載 vol.10】

本日のtackle

ロッド ブリーデン スペシメン90シャロー
リール ステラC3000SDH
ライン PE0.6号+フロロ2号