熱海港でプラッキングメバル ナダ(nadar)コリー ぺ様からのインプレレポ! | カンパリプラス

掲載日: 2019/02/23

熱海港でプラッキングメバル ナダ(nadar)コリー ぺ様からのインプレレポ!

月24日快晴、弱めの南風、熱海港にて昼過ぎより釣りスタートしました。

ロッド DAIWA月下美人MX76L
リール DAIWA月下美人MX2004
ライン PE0.4
ルアー nadar コリー clear chart glow glitter

メバリングは初心者で、プラッギングの手軽さと
奥深さが楽しく、今回モニターに参加させていただきました。

メバル用のシンペンは、磯場で活躍するイメージがあったのですが、今回のモデルは港湾部のメバルにこそ効く。と、動画にもあったので、陸っぱリストの私には期待のルアーでした。

コリーでデイメバリング

この日は快晴で、海水も手前約5m程度までなら偏光サングラスでくっきり底まで見えるほどでした。サイトも楽しめるかもなーと期待しつつ、夕マヅメに向けてのデイメバルを狙って行くことにしました。

熱海港でプラッキングメバル ナダ(nadar)コリー ぺ様からのインプレレポ!

グローは夜かなとも思ったのですが、太陽光とラメの反射がいい感じかもしれない。と思い、まずこのカラーを選びました。
軽くキャストすると、本当にゆっくりふわーっと沈んでいきました。自分の足元から、10m位先までは岩がなだらかに
続いていたのと、日中でまだまだ岩場に潜んでいると思われたので、中層よりやや下の方から探ることにしました。
優しくゆっくり巻いていくとコリーの特徴であるI字アクションは、
ちょっと不安になるくらいスルーっとした泳ぎ。というのも、普段は波動がある方が釣れる。という固定観念があったので、正直、え、大丈夫なのこれ…と思いつつ3mほど、本当にゆっくりするりするりと巻いて来たときに、ブワッと持っていかれました。
かかったあとは確実にドドドンっとメバルの引きでしたので、
まさかの一投目でしたし「うっそー!?」と笑ってしまいました。上げてみると、かわいい13cmのメバルでしたが、フロントにかかっていることから、しっかり下から狙ってきてくれたんだなというのがわかりました。この子にはご挨拶してリリースしました。
熱海港でプラッキングメバル ナダ(nadar)コリー ぺ様からのインプレレポ!

その後は、mat ghostと、clear redにカラーチェンジしてみましたが、アタリはあるものの、上げられませんでした。(見切らせてしまう初心者です…)
夜19時で、納竿し、熱海のラーメンを食べて帰りました。

コリー 使った感想

初心者で女性の私でも本当に簡単に扱えますし、なにより一投目で釣れた信頼度は高く、友達にもおすすめのルアーの一つになりました。
もっと大きなメバルも絶対に釣れると思うので、コリーを使ってこれからもメバリングを楽しもうと思います。

たくさんの釣果を上げられず、申し訳ありませんが
モニターに参加させていただき、ありがとうございました。