ナイスサイズのメバル連発! がまかつLUXXE宵姫アジング・メバリングレポート | カンパリプラス

掲載日: 2019/01/27

ナイスサイズのメバル連発! がまかつLUXXE宵姫アジング・メバリングレポート

湾奥釣り師様よりがまかつLUXXE宵姫アジング・メバリングレポート

がまかつ様よりご提供いただきました、宵姫シリーズのワームとジグヘッドについて、フィールドで実釣をしてきた内容を報告させていただきます。

まず、モニター品が届いた年内において、まだギリギリ地元でアジが釣れそうな状態だったので、【宵姫 ノレソレ】と【宵姫 ラウンドヘッド 0.75g】を使って深夜のアジング調査に出かけてみました。

12月も末と言うことで気温も日々下がってきており、11月頃から調子のよかったポイントを何か所かチェックしてみましたが、残念ながらアジの顔を見ることはできませんでした。
ただ、ワームとジグヘッドの使用感は確認することができました。

ワームについては、非常に粘っこさがある素材なので、針持ちは抜群という感じで、ハイシーズンの数釣りができるアジングにおいては非常にハイコストパフォーマンスなワームになることは確信できました。

ただ、ロングシャンクのジグヘッドにセットするのは少し慣れが必要な感じでした。

一方で、少しロックフィッシュを狙うべく利用した【宵姫 アーミーシャッド】の方はヘッド部の腹部に深いスリットが設けられているので、ロングシャンクのジグヘッドをセットするのも容易でした。

【宵姫 ノレソレ】にはショートシャンクのジグヘッドが相性が良いかも知れません。

コブラヘッド+クリアアミグロー アーミーシャッドでの中層一定引きがハマり良型メバル連発

そして日を変えて、年始の釣り。

今度のターゲットはメバルと言うことで、【宵姫 アーミーシャッド】を中心にしつつ【宵姫 コブラヘッド】をセットしての中層一定引きで使ってみました。

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

アーミーシャッドは、闇夜に効果の高そうなクリアアミグローを選択。

この日はこの狙いが見事にハマり、20cmを超える大阪湾奥ではナイスサイズのメバルを連発することができました。

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート
がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

また、フックについても、ロングシャンクであると同時にフックポイントが内側に向いているので、フッキングが決まればバレにくいと感じました。

その他、グロー系のライムグローも使いましたが、ボトムロックのガシラやタケノコメバル狙いには【宵姫 アーミーシャッド】が非常に効果が高いと感じました。
左右に出ている細い腕が水中で絶妙に動いてアピールしてくれるので集魚効果が高いんだと思います。

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

因みに、ボディをカットして使うこともできると紹介されていますが、今回の期間の釣行ではそこまでは試すことができませんでした。

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

【宵姫 ノレソレ】については、アジングでより効果が高い感じです。長いフォルムはアジに高アピールであることは間違いないですし、フォールで吸い込みバイトが多いのもアジの特徴ですが、柔らかいマテリアルなので吸い込みの際に邪魔になることもなくすっぽりと吸い込んでくれると思います。

がまかつ(Gamakatsu) ワーム 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ
がまかつ(Gamakatsu) ワーム 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ
水中での存在感やテールアピールを強めたいときに使えるシャッドテールタイプのワームです。
amazonで購入
がまかつ(Gamakatsu) 宵姫 コブラ
がまかつ(Gamakatsu) 宵姫 コブラ
浮き上がりの良いコブラヘッドが表層~中層においてスローなレンジキープ力を発揮!
amazonで購入