ロックフィッシュに反応上々! がまかつLUXXE宵姫アジング・メバリングレポート | カンパリプラス

掲載日: 2019/01/17

ロックフィッシュに反応上々! がまかつLUXXE宵姫アジング・メバリングレポート

リョウパパ様よりがまかつLUXXE宵姫アジング・メバリングレポート

がまかつアジング・メバリングモニターに選んでいただき、早速、12月30日15時頃から泉佐野食品コンビナートでチャレンジしました。

まずは、宵姫ラウンド1gに宵姫アーミーシャッドをセットし、試しの一投目・・・
底に着いた瞬間にひったくるようにアタリがあり、上がってきたのは、豆サイズのタケノコメバルでした。

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート
がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

幸先よく釣れてはくれましたが、即リリースレベルで、坊主では無いということだけですので、フォーリング、スイミングと試していきますが、アタルのはボトムのムラソイ、タケノコメバルだけでした。

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート
がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

ボリューム感があるワームですが、小さい魚もガンガンアタックしてくるので、かなりアピール力がありそうです。
一通りアーミーシャッドの効果を体感したところで、宵姫ノレソレにチェンジ。
これも反応は上々で、モニターということで、これを使わないといけない、というよりも、これ以外のワームの反応はイマイチでしたので、2種類ともにかなり優秀なワームだと感じました。
とはいえサイズが寂しいので、新年の初釣りで3日、5日と釣行しましたが、残念ながら同じようなサイズばかりでした。
完全に日が暮れてから、ヘチをコブラ1.5gにアーミーシャッドで探っていき、ボトムでリフト&フォールで粘ってやっと来てくれたのが、3日間で最大のガシラでした。
しかし、おなかが大きかったこともあり、撮影後すぐにリリースし、正確なサイズがわかりません。

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

がまかつラグゼ宵姫アジング・メバリングレポート

アーミーシャッド、ノレソレともにサーチベイトとしても機能しそう

とりあえず、3日間の釣行で、ほかのワームに反応がなくても、アーミーシャッド、ノレソレともにバイトがありました。
潮周りが悪かったのか、サイズは小さく、メバルの姿も見れませんでしたが、魚の状況を知りたいときにサーチベイトとして機能しそうです。
材質もしっかりしているので、フグに齧られて、短くなってしまうこともなく、フックへのセットも簡単に出来て、外れにくい、と良いことばかりです。

使いにくいと感じた弱点はワームの形状が特徴的なため、パッケージから出して、次の一個を出そうとしたときや、しまおうとしたときに、同じように収納できず、型崩れしそうなことです。
ですが、今まで色々なワームを試してきた中でも、弱点らしい弱点が一番少ない優秀なワームだと感じました。

がまかつ(Gamakatsu) ワーム 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ
がまかつ(Gamakatsu) ワーム 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ
水中での存在感やテールアピールを強めたいときに使えるシャッドテールタイプのワームです。
amazonで購入
がまかつ(Gamakatsu) ワーム 宵姫 ノレソレ 1.8インチ
がまかつ(Gamakatsu) ワーム 宵姫 ノレソレ 1.8インチ
上下に波打つようなテール動作や、ボディをヒラリとひるがえすスライドアクションなど、アジやメバルといったマイクロベイトイーターに効果的なショートピッチアクションを演出
amazonで購入