愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行【ピッコロ氏連載 vol.3】 | カンパリプラス

掲載日: 2018/12/08

愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行【ピッコロ氏連載 vol.3】

中泊擬似餌釣行

まだまだ暑さの残る9月でした。今回は愛媛県愛南町の中泊への3回の釣行をレポートさせていただきます。

ショアジギングでオオモンハタ〜中泊擬似餌釣行1回目

11日晴れ。潮は大潮。
明け方にポイントに到着。潮がいいからか、すでに5人位の餌師の方が竿を出されている状態。邪魔にならないように少し離れた場所で、ジグをキャスト。
暫く反応が無いので、次々とジグを交換し、しゃくり方を変えてみるが、アタリは無し。
潮止まり前に、餌師の方がソウダガツオらしき魚を釣り上げ、テンションは高まったのですが、こちらに反応は無く、潮止まりの時間に。
少し場所を移動し、潮が動き始めたタイミングでようやくヒット!
底付近をスローに探っていて、引きも青物っぽく無かったので、根魚かなと思い上げてみると、オオモンハタでした。

愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

ジグはスローブラットキャスト アップの40グラムです。嬉しいお土産をゲット出来ました。
また暫くアタリの無い状態が続きましたが、10時30分頃久し振りのアタリが。ほとんど引かないので、カサゴかなと思っていたら、上がってきたのはフグでした。
愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

今回、足元にアオリイカが見えていたので、次回はエギングタックルを、忘れずに持って行こうと思いこの日は納竿。

ショアジギングでカンパチ、エギングではアオリイカ10杯以上〜中泊擬似餌釣行2回目

14日は曇りのち晴れ。潮は中潮。
明け方にポイントに到着。
この日は他に釣りをされてる方が誰もいなくて、貸し切り状態。
3日前とは違って時折り、水面がザワつく状態。
30~40センチ位の青物らしき魚が、ジグについてくるけど、バイトに持ち込めず。
魚の気配が薄れてくると、足元にアオリイカが寄って来て、目視出来る状態に。
今回は用意していたエギングタックルに持ち変えて、遊んでもらいました。

愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

ジギング、エギングを繰り返し、イカだけが追加されます。
8時30分頃から水面の魚っ気が無くなってきたので、ジグを底から丁寧に誘っていると、今度はカンパチがじゃれついてきました。
なかなかバイトに持ちこめないので、ジグを撃投ジグの25グラムにサイズダウン。
ようやくヒットに持ちこめました。
愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

その後、何度かチェイス、バイトはあったのですが、魚は追加出来ず、10時に納竿。
釣果はアオリイカ10杯以上。カンパチ1匹でした。

ショアジギングでイトヒキアジ、エギングで良型アオリイカ〜中泊擬似餌釣行3回目

25日は晴れ。潮は大潮。
夜明け前にポイントに到着。この日も先行者無し。周りが暗いのでまずはエギングから。
2投目、底付近を探っているとヒット。

愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

久々にドラグが出る引きを堪能し、上がってきたのは胴長25センチのアオリイカ。
9月にしては、かなり良いサイズでした。

少し明るくなり始めたので、ジギングタックルに持ち変えて青物狙いに。
今回は水面も穏やかで、魚っ気のない状態。
イカは釣れても魚は釣れません。
7時頃潮止まりの時間に。
ジグをショアフリップの30グラムに変え、ただ巻きをしていると、やっと魚からの反応が。
集中力切れてなかったようで、フッキングも成功。
巻き上げてくる感じでは、青物の引きでは無く、サイズもそれほど大きくなさそう。
上がってきたのはイトヒキアジでした。

愛媛県愛南町・中泊擬似餌釣行

その後、アオリイカは次々と釣り上げるのに、魚は追加出来ず、11時納竿。
大きいサイズの青物釣りの楽しみは、来月に取っておこうと思います。