アクションにキレ有りまくり&水中姿勢は高水準〜LUXXEエヴォリッジ エギングレポート | カンパリプラス

掲載日: 2018/10/03

アクションにキレ有りまくり&水中姿勢は高水準〜LUXXEエヴォリッジ エギングレポート

LUXXEエヴォリッジインプレッション 宮も様よりレポート

がまかつが開発したエギ、LUXXE EVOLIDGE(ラクゼ エヴォリッジ)を使ってエギングに行ってきました。
早速レポートしていきます。

がまかつLUXXEエヴォリッジでエギング

今回レポートに使用するタックルは
* 竿 daiwa エメラルダス86M
* リール daiwa エメラルダス2508PE-H-DH
* ライン daiwaエメラルダスセンサーPE0.8
* リーダー SUNLINE BASIC FC 2.5号

エヴォリッジ→エヴォの特性と言うかこだわりポイント
1.飛距離・飛行姿勢
2.操作性・アクション
3.水中姿勢・フォール

1.飛距離については確かに自分がいつも使っているエギに比べると2~3mぐらいは遠くに飛びます。飛行姿勢も綺麗でクルクル回って落ちると言った事は皆無でした。

2.操作性・アクションですが、確かにアクションにキレが有り少しの力で跳ねて来れます。しかし、敏感すぎて普段のしゃくり方で多目にアクションすると、エギが水面まですぐ上がって来ます。
よく言えば、一日中シャクっても少しの力で良いので疲れない。
悪く言えば、慣れが必要。

3.水中姿勢・フォールは、結論から言うと、高水準でした。
綺麗に落ちて行きます。フォールは直ぐに力が伝わる!
底を攻めても、根がかりは滅多にしなかったです。

LUXXE EVOLIDGE(エヴォリッジ) 3.0号
LUXXE EVOLIDGE(エヴォリッジ) 3.0号
独自のニードルノーズ設計により、小さなシャクりでもレスポンスが良く、驚くほどのダートを実現している。0.5秒でワンアクションさせるイメージの設計のため、ラインテンションが掛かった状態で操作でき、2段シャクりなどの連続アクションへもタイムラグなく追従する。
Amazonで購入

渋い状況の中エヴォリッジはキレッキレな動きでアオリイカを寄せる

がまかつLUXXEエヴォリッジでエギング

さて釣行ですが地元の漁港にて行いました。
前日の豪雨で海は濁りが効いていて厳し目な状況。
先ずは実績のある湾外テトラ帯からスタート。
しかし潮が効きすぎて流される、場所交代です。
湾内でそこを取ってシャクる。
ここで気付きました。エギがキレッキレな動き! コレは釣れそう。

ですが期待とは裏腹に投げても投げても当たりなし!
やはり渋い状況だ。
コレはヤバイと狙いをシャロー付きのイカに変え湾内奥の船揚場に、駆け上がりにエヴォのシャロータイプ パープルレッドを投下。
すると小さいがアオリが追ってきている。
すかさず食わせのアクション、しかし乗らない、寄っては来るが見切られた。
そこでベーシックアジカラーに変えて再度トライ。
来ました。コイカ!
渋い中珠玉の一杯。

がまかつLUXXEエヴォリッジでエギング

又エギをシャロータイプに変えて河口側の堤防にすると、本日2度目のアオリが追って来ている。
サイズは見かけ500オーバー。
かぜんやる気がでて、誘う、誘う、しかし見切られる。
いつもなら乗せる自信があるイカが、、、。
これでモニター釣行終了しました。
なお別のエギ(ラトル入り)でこのイカは釣れました。

LUXXEエヴォリッジインプレッション 使ってみて感じた長所と短所

長所
疲れないエギ
キレッキレなダート
安定姿勢

短所
見切られやすい。
アピール不足。(自分の技量不足かも)

余談
イシガキダイが遊びに来ました。笑

イシガキダイ