東京離島釣り旅レポート〜伊豆大島一泊三日大満足の旅【すな氏連載 vol.4】 | カンパリプラス

掲載日: 2018/09/29

東京離島釣り旅レポート〜伊豆大島一泊三日大満足の旅【すな氏連載 vol.4】

東京離島釣り旅レポート

今回は、東京湾奥ヘチ釣りからうってかわりまして、東京離島に行ってきましたので、そちらの報告をさせていただきます^ ^

9月21日金曜夜、東京竹芝桟橋出発の「大型客船さるびあ号」にて、伊豆大島へと出発です( ´ ▽ ` )

今回友人5人と一泊三日?の旅となります♪
海水浴シーズンが過ぎて、少し潜ったり、釣ったりしやすくなってるといいねっなどと話しながら晩酌しながら船で就寝^ ^

朝方5時、無事に伊豆大島岡田港に到着です♪

Σ(゚д゚lll)小雨、、、
大荷物で下船した途端の薄暗い中の雨は心が折られそうになりますが、今回お世話になったレンタカー屋さんは港に車を待機させてくれています^ ^♪
ものの10分ほどで手続き完了し、どこに行こうかと話していた最初の目的地の秋の浜へ♪
岡田港から10分もせずに到着♪
写真2枚とりあえずとりましたが、天気はあまり良くないですね^^;

東京離島釣り旅レポート

東京離島釣り旅レポート

伊豆大島秋の浜にて釣りをスタート♪

さて、今回は離島仕様ということで、まずはカゴ釣り♪
仕掛けは12号の投げ仕掛けにハリスは8号からスタートさせてみます^ ^

友人はサビキ仕掛けしたり、ルアー仕掛けしたりして始めましたが、そのルアー仕掛けにファーストヒット♪
が、装備不十分?道糸1.5号くらいしかありません(笑)
魚体が白くチラついたくらいでラインブレイク( ̄▽ ̄;)
なんだったか非常に気になりますね(^_^;)

そこで、この秋の浜、ダイビングの有名スポットなのです^ ^♪
友人さっそく、ウェットスーツでシュノーケル開始っw
が、上がってきた友人から衝撃情報っ!!
この秋の浜、すっごく遠浅、かつ合間に岩がゴロゴロΣ(゚д゚lll)
岩陰にはグレ?イスズミ?の大きめのもいらしたとのことで、遠投カゴは諦め、東京湾奥のヘチ釣りスタイルで勝負になるかお試しスタート♪
サビキ仕掛けにちょこちょこくるのはスズメダイとコッパグレです♪
ヘチ釣りにヒットしたのも、やはりコッパグレですね^ ^♪
でも楽しいもんです( ´ ▽ ` )

東京離島釣り旅レポート

そんな中、サビキ仕掛けに沖アミ刺してた友人にアカハタ20センチくらいがかかったところくらいから、、、、
ダイバー来場っΣ(゚д゚lll)
小雨だった雨は豪雨となり、これは潮時です(>人<;)
朝食兼昼食となるご飯屋さんへ^ ^
せっかくなので、わたくしはベッコウ丼という青唐辛子が入った醤油でつけ込まれた漬け刺身ののった伊豆大島名物を(^-^)
これは美味しいっっ^ ^
ぜひブダイ 、グレで作りたいっって話しながら、小雨となった天気と相談して、岡田港で釣ることに^ ^
到着早々、友人の月下美人のワーム(ピンク)にカンパチの子供がヒット♪

東京離島釣り旅レポート

どうやら埼玉県の釣具屋さんゴリ推しだったそうで、店員さんに感謝ですね^ ^♪
その後、ダツがヒットするも、あまり釣果が伸びませんっ( ̄▽ ̄;)

東京離島釣り旅レポート

後々調べたら沖ザヨリというお魚でダツそっくりですが、背中が青々としてるのが違いですかね?
美味しいそうなので、お持ち帰り^ ^

そろそろダイバーが帰ったかな?と潜りたい友人もいましたので、秋の浜へ戻りますっ^ ^
移動はやはり10分くらい♪
伊豆大島は島一周釣り場のようなものですが、磯釣り装備のない私たちは堤防がメインの一部の浜がポイントになります^ ^
(>人<;)ダイバー増えてるっっ( ̄▽ ̄;)
これから潜る方もいらっしゃるw夜になっちゃいますよ??

夕まづめの勝負は岡田港で

仕方なく、夕まづめの勝負は岡田港で♪
また10分ほどで到着ですが、、、(>人<;)

東京離島釣り旅レポート

(・Д・)
激混みです:(;゙゚’ω゚’):ところせましと人、人、人。。。
空いてるとこ探して5人並んで釣り開始っ
ルアー、、しーんっ
ネズミつけてトップ付近を弓角で、、、しーんっ
コマセまいてのウキフカセ半遊動釣りっ、、、しーんっ
そんな中のサビキ釣り、、、ノソッッ
ググっ、、、
動かない。。。
友人、根掛かりとがっかり。。。
しかし糸を持った今回期待のエース曰く、これ。魚いますよっ(笑)
ゆっくりゆっくりあがってきたのは、なんと!!!

東京離島釣り旅レポート

ハリセンボーーーんっ爆笑
タモ枠になんとか収まる衝撃サイズです:(;゙゚’ω゚’):
こんなおっきいハリセンボン水族館でしか見たことありませんw
お写真だけ失礼して海にお帰りいただきました^ ^

この後、辺りが暗ーくなってほんの10分ほどでしたが、コマセに寄る大きな魚体が!!!伊豆大島って深ーくまで見えちゃうんですよね^ ^♪♪
ヘチ釣り全遊動ウキヴァージョンのわたくしに、35センチほどのグレヒット^ ^
タイコリールvsグレでしたが、東京湾奥装備の圧勝です(≧∀≦)

友人にも40センチ超えるグレが立て続けにヒット!!
が(>人<;)玉入れ直前に痛恨のラインブレイク!!
2号ハリスでしたがやられました(>人<;)
その後はうんともすんとも言わなくなりまして夜は宴会っ!
早朝にかけます^ ^♪

2日目も釣り♪イシガキダイ・ブダイなどでクーラーは賑やか

早朝4時半起床♪5時過ぎに同様に岡田港で勝負開始しますが、前夜から頑張ってる人もしずーかな感じで撃沈っ( ̄▽ ̄;)
朝ごはんをいただきに宿へ♪
民宿三佳さん、ご飯美味しかったです(≧∀≦)

潜りも含めて秋の浜見に行きますが、ダイバーがうじゃうじゃいまして、早々に撤収(^^;;
まだいっていなかった元町港へ^ ^
友人は隣の浜へ潜りにいき、釣り部隊は2名で挑みます^ ^♪
こちらでは全遊動ウキ仕掛けと、東京湾奥スタイルのガン玉フリー落下でやってみます♪
コマセを撒くと、やはり魚がよってきますねぇ(≧∀≦)
まず顔を見せてくれたのは、今旅1番の収穫っっ!

東京離島釣り旅レポート

イシガキダイ(≧∀≦)
その後、明らかなあたりとともに、根掛かりを思わせるようなへばりつきをみせてくれたオジサンっ(≧∀≦)
ラストに顔をみせてくれたのは、見事なブダイ でしたっっ(^^)

東京離島釣り旅レポート

帰りは15時45分の高速船を抑えていましたので温泉に入り、帰りの岡田港でご飯を食べて、17時半には東京竹芝桟橋に戻りました♪
伊豆大島はジオパークがあるくらい綺麗な地層、砂の浜や弘法浜といった綺麗な浜、温泉に山と数多くのスポットがありました^ ^
魚種、数とも書ききれてませんが、タカノハダイ等型のいいのもあがってきてくれまして、クーラー賑わってお持ち帰りすることができましたっ(≧∀≦)

東京離島釣り旅レポート

今回急遽行けなくなってしまった友人にもお鮨屋さんで捌いてもらい、お魚を振る舞うことが出来てほんとによかった^ ^♪
非常に大満足な旅となりました♪

プロックス 落とし技K OTWK80
プロックス 落とし技K OTWK80
サミング自由自在 ヘチ・落とし込みリール
amazonで購入