岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】 | カンパリプラス

掲載日: 2018/09/15

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

岩手県ライトショアジギングで中小型の青物狙い

今回のお題はライトショアジギング
どうも、連載3回目となりました、そ~あですm(_ _ )m

1回目、2回目と、岩手のメバリングを記事にさせていただきましたが…
いい加減メバルが釣れなくなってきたので8月の初旬から狙う魚種を変えておりました^^;

今回のお題はライトショアジギング

皆さんの思い浮かべるショアジギングはロックショアな磯場でデカいブリやヒラマサを狙う物ではないかなぁと思いますが、私のショアジギングは、堤防から~30,40gのメタルジグで中小型の青物を狙うものになります。

岩手界隈で狙えるのは、
サバ(マサバ、ゴマサバ)
ソッコ(イナダよりも小さいサイズ)~イナワラ
ショゴ(カンパチの幼魚)
がメインになります。

たまぁ~にヒラマサが釣れたり、ソーダガツオが釣れたりとサイズは期待できないものの
それなりに釣れてくれるので、回遊に当たれば楽しい釣りが可能です(´ω`)

今シーズンは青物の声が聞こえてくるのが遅く、何度か調査はしていたもののまるっきり空振りばかり…

ようやく8月上旬からポツポツと釣れ始めたとのことで私もメタルジグを手にしてウロウロ開始(笑)

ショアジギロッドが無いのでロックロッドを代用し、情報のあったポイントへ仲間と共に向かうも、前半はまるで反応なし…

ポイント移動を考えていたところで、堤防の先端が空いたのでそちらへ入座

再スタートするといきなりヒット♪
横っ走りがすごいソーダガツオで1匹目^^

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

少し時間がたったところで何と沖の至る所でナブラが(笑)
これはチャンスということでフルキャスト(´ω`)ノ~~

そこからはソッコ祭り(笑)

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

仲間はなんとハガツオをキャッチΣ(゚д゚;)

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

私にもハガツオが釣れましたが、
イナダクラスの青物かと思うくらい引きますね(笑)

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

仲間はいいサイズをかけてましたが残念ながら足元のテトラに擦られてラインブレイク…

3時間程絶え間なくソッコが釣れ続けましたが、
反応も少なくなり釣りすぎて体力の限界が来たので終了(笑)

正確な数は不明ですが、2人で40本以上は釣ってましたね(´ω`)

3日後、夏休みということで。

宮城の友人達を招いて釣りまくろうと企画するも…
思いの他、回遊が少なく朝から苦戦(ーー;)

ヒットするも足元バラシが続く中、
小規模なナブラも見え始めたので、私はトッププラグを選択

キャストを繰り返し、水面をドッグウォークさせてくると、『バシャッ』と
思わず『出たーー!!』って叫んじゃいましたが(笑)

余裕の水上スキーでソッコをキャッチ♪

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

やはりトップで出ると気持ちいですねぇ(*´ω`*)

その後は休みをはさみながらキープキャスト。
数は出ませんでしたが、
みんなで楽しく釣りできるってやっぱりいいですね♪

夏休み終盤は少し趣向を変えたショアジギング!

SLS(スーパーライトショアジギング)といい、
ライトタックルでマイクロジグを使い、根魚や小型青物を中心に狙う釣りで、
専用のロッドが発売されるほど、注目を浴びています。

もちろん、専用ロッドでなくても、
アジ、メバル用のキャロを投げられるロッドであれば代用可能です^^

リールは2000~2500番、ラインはPE~0.6号にリーダー~10lb程度
ジグは~15g程の物(ロッドのウェイト表記に合わせてください)であればOKと、ライトなものになります。

私のタックルは、
ロッド:XESTA ブラックスター2ndジェネレーションS83
リール:シマノ ストラディックCI4+ 2500S
ライン:よつあみ G-soul エギイカメタル0.4号+リーダー5~10lb
と一般的なメバリングタックルで、3~15gのジグを使っております(´ω`)

釣果の方は、
メバルやサバ、

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

ショゴもヒット

ソーダガツオも難なくキャッチ^^

岩手県ライトショアジギング☆30〜40gのメタルジグで中小型の青物狙い【そ~あ氏連載 vol.3】

豪快なショアジギングも楽しいですが、
繊細なSLSも楽しいので、皆さんも是非チャレンジしてみてください♪

タックルデータ

ライトショアジギング
ロッド:がまかつ LUGXXE ダイダラ S94H
リール:DAIWA EMMS 3012H
ライン:Seagure PE X8 1号+フロロ20LB
ルアー:XESTA アフターバーナー 20~40g
    XESTA キャスティング ニトロ 30~40g
ダイソージグ 40g
    JUMPLIZE ポポペン 95F

SLS(スーパーライトショアジギング)
ロッド:XESTA ブラックスター 2nd ジェネレーション S83
リール:SHIMANO ストラディック CI4+ 2500S
ライン:よつあみ G-soul エギイカメタル 0.4号+フロロ5~10lb
ルアー:XESTA マイクロビー 5~7g
   XESTA アフターバーナーミニ 3~12g

ダイワ スピニングリール 16 EM MS 3012H
ダイワ スピニングリール 16 EM MS 3012H
Amazonで購入

シマノ スピニングリール 16 ストラディックCI4+ 2500S
シマノ スピニングリール 16 ストラディックCI4+ 2500S
「HAGANE」ギア:金属の塊を約200トンの圧力でプレスし、切削なしにミクロン単位の精度で仕上げる。精密冷間鍛造と言われる独自の技術が、硬く、粘り強くギアを生み、なめらかな巻きごこちを可能にする。
Amazonで購入