ナダのクロダイ専用ルアーでキビレ&シーバス nadarチニングモニター投稿 | カンパリプラス

掲載日: 2018/08/07

ナダのクロダイ専用ルアーでキビレ&シーバス nadarチニングモニター投稿

ナベ様 nadarチニングモニター投稿

今回 nadaチニングモニターに応募したのですが 、6月中は釣果をあげれず7月いっぱい迄伸ばしてもらいました。
魚影は濃いのですがなかなか難しいかったです(^^;)

チヌの魚影は濃い

ピークス

まずは「ピークス」。

ピークスでキビレ

クランクベイトにしては小刻みなブルブル感でいい感じ。
底を取ると長めのリップと後ろに1つの針で根掛かりが少なく、根掛かっても外れやすいです。
今回巻き始めて直ぐに食って来ましたので底を取らずにタダ巻きでもイケるのではないかと思います。
ピークスでキビレ

Nadar PICUS(ピークス)
Nadar PICUS(ピークス)
潮流でもしっかり泳ぎきる低重心ウエイトシステム! 岩礁帯や牡蠣殻地帯など、根掛かりが多発するエリアの使用を想定した、クロダイ専用小型クランクベイト。
Amazonで購入

セッター

「セッター」

セッターでシーバス

これは後ろについてるプロペラで水を撹拌して魚を寄せる感じでした。
これはシーバスのボイルしてる時に使ったのですが60upの良型が釣れました。
セッターでシーバス

ビズラ

「ビズラ」
針が上に付いてるせいか根掛かりが少なく使い易かったです。
これは少し工夫して使いました。
なぜならタコベイトがズレると針に糸が絡み、ブルブル感が無いなと思うとスピナーが絡んでましたので、タコベイトに瞬着を1滴垂らして固定し、スピナーの元部にはゴム菅で動きを制限しました。

ビズラは工夫して使用
ビズラ

これでメッチャ快適に使ってたのですが、橋脚きわに投げた際引っ掛かってる木に絡み痛恨のロスト…

チヌジグ

「チヌジグ」
独特な形状でロッドを煽った際フワッと浮き上がり良い感じで、重さも11g迄あり、逆風でも負けません。
皆さんこれで釣果をあげてましたが自分はコチを掛けただけで(しかも猛烈な首振りでバラしてしまいました)チヌは釣りきれなかったです(^^;)

ホッピングダック

「ホッピングダック」
7月になってホッパーでもイケると思ってたんですが、自分の通ってる小場所では水位が低めのせいか警戒されてしまいました。

Nadar POPPING DUCK(ポッピング ダック)
Nadar POPPING DUCK(ポッピング ダック)
クロダイを効率よく水面に誘い出し、見切られずにバイトさせ、フッキングからキャッチに至るまで、確率を最大限に高めるべく、「浮力」「ウエイトバランス」「アクション」「サウンド」にとことんこだわった、クロダイ専用ポッパー。
Amazonで購入