東京湾奥 ヘチ釣り釣行記【すな氏連載 vol.2】 | カンパリプラス

掲載日: 2018/07/31

東京湾奥 ヘチ釣り釣行記【すな氏連載 vol.2】

ヘチ釣りにすっかりハマり気味、風邪気味でも突撃!

7月15日 東京湾奥 ヘチ釣り
6月末に行って以来、2週間程しか経っていませんが、ハマり気味のわたくし、風邪治り気味のなか突撃です^ ^
前回、豊洲ぐるり公園からの船の科学館でしたが、今回は短時間と決めていたので、お台場の船の科学館に直行です♪

餌は家(埼玉県)の近所のキャスティングで300円で青イソメを購入♪
太めにしますか?細めにしますか?
と、300円分なのに聞いてくれます(^-^)
ですが、わたくし図々しく、ミックスをおねだり♪いつも嫌な顔せず、感謝です^ ^♪
なんとなーくですが、日によって、太いのでバイトが多い時と、細いのでバイトが多い時とがある気がしてます。

早速高速乗って40分くらいの船の科学館を目指しますが、なぜか早々に渋滞Σ(゚д゚lll)
5号線は本日から明日の夜まで工事ですか、、、、
乗る前に気付かず、仕方なくのんびりと♪
釣りと一緒ですねw焦っても仕方なしっ(^-^)

1時間10分かけて、目的地到着です^ ^
だいたい18時45分着ってとこでした♪
先客はお父さんと息子さんの1組ですねー♪
釣れてますか??と聞くと、先程始めたばかりとのこと^ ^お互い釣れるといいですねーなんて話しながら、わたくしも準備完了♪

今回はちゃんと竿の名前調べてみましたが、
ロッド キャストメバル604F
なんと、プロックスさんの竿のでした^ ^ www
タイコリールは前回ご紹介しましたが、プロックスさんの落とし込みk80のドラグ無しですので、揃ってました^ ^
竿はだいぶ前に廃盤になってるようですが、100gくらいしかなく、4継でコンパクト♪タイコリールも軽いので、ヘチで釣りをするのにはもってこいかと思ってます(*’▽’*)

小話ですが、皆さまタイコリールってドラグが無いから回ったら糸が出ちゃうんですけど、どうされてますかね?
わたくし、セロハンテープを貼って初回は持ち込んだんですが、今回は娘の髪留めを1個拝借しまして、これがドンピシャです♪( ´θ`)

ヘチ釣り実釣開始、セイゴが連発

さて、簡単に仕掛けセット(ハリス2.5号1m、ガン玉2b、チヌ針1号)し、実釣開始です♪

タイドグラフ

時刻は19時10分。少し暗くなってきてるので、ケミホタルは必須です♪
大潮からの中潮初日、もうちょいで満潮の潮止まりっ(´-ω-`)
第1投、、、
スルスルスル、、!今回は糸がすんなり出ます^ ^
実は前回のガン玉bだったんです:(;゙゚’ω゚’):
ちゃんとガン玉はケースで管理するのがいいですね^ ^
着底!ちょこっと上げます、、、
着底!ちょこっと上げます、、、
横に30センチ移動。
!!!
極小の当たり、、、スカ。。。
餌の確認してみると、青イソメ半分になってます♪
いつも余るので、付け直して第2投!
当たりのあったとこにスルスルスル、、、
スルスルスル、、、スルスルスル、、、
あれ?着底しない?
クイッ!と上げてみると、とてもとても小さい引きw
極小セイゴ12センチε-(´∀`; )
しかも針飲み込んでしまい、リリース出来ず(涙)
ちゃんと食べなきゃだなぁと、クーラーボックスへ。
極小セイゴ12cm

その後、同サイズの極小セイゴがポツリポツリとε-(´∀`; )
即リリースしたので、写真は撮りませんでしたが、3、4匹遊んでくれました♪

太めのイソメをつけても15センチ前後のセイゴに食べられ続けたので、反対に細めのイソメで同じ場所でチャレンジ♪
スルスルスル、、、
スルスルスル、、、
スルスルスル、、、
ピコンっっ!
ハッキリとした当たりですね(*^^*)
クイッっっと合わせると、しっかりと水面でバシャバシャっ!すぐに潜りますっ♪
タイコリールでクルクルしてる最中は竿はギューンとしなってます♪
あまり高い竿では無かったと記憶してますが、前回同様折られる気配無し(*^▽^*)

上がってきたのは、これまたセイゴちゃんですが、すこーし大きくなって、28センチ(*^^*)
元気いっぱいで楽しいですね^ ^♪

セイゴ28cm

その後、すぐに同じようなサイズのセイゴちゃん(28.5センチ)が釣れました♪
餌は太めのイソメになってたので、餌のせいでは無かったですねε-(´∀`; )
セイゴ28.5cm

ヘチ釣りで良型フッコ! リールを抑える力加減

ポイント風景

満潮を過ぎ、下がり始めたであろう20時半頃。
明らかなに強烈な当たりです!!
タイコリール抑える指が危ないかと思う突っ込み!!
ギュンギュン突っ込まれ、突然プツっっっ(´-ω-`)
、、、
しょんぼり上げてみると、2.5号ハリスが針上でキレイにぷっつり、、、
こりゃ、でかかったなぁ(>人<;)

お散歩のおじさん?にも大きいのがいるんだねぇと。
大きいのかどうか、見たかったんですが、残念っ!

本日2.5号までのハリスしか持参していないので、再度2.5号で勝負っ?(?_??)?

スルスルスル
スルスルスル
ガツっっっっっ!!!!!
タイコリール抑えてしっかりグイーンっっと合わせっ!
ギューンっっギューンっっと突っ込まれます。
ちょっと焦るくらい引きが強いです(^^;
水面までクルクルする間に竿ごと持っていかれそうな引きっ!ヤバイなぁと思った瞬間くらいですっ(´-ω-`)
バシャバシャバシャっと連続ジャンプ!!
敢え無くブチっっっ、、、
チーン。。。

2.5号しか無いから、わたくしの準備不足でしたねぇΣ(-?_-??)
それにしても今日は当たりが多いです♪( ´θ`)
イソメも使い切る勢いです!釣り上げられなくても楽し過ぎますww

ここで、タイコリールの使い方について、1服しながら考えます(´-ω-`)
ドラグが出ればテンションがかかり過ぎない訳ですから、わたくしが抑えることで、ドラグがちがち状態??
よく考えてみたら切れて当たり前ですかね?((((;゚Д゚)))))))

今度は抑える指の力を加減しなきゃと心にきめ、再チャレンジっ!
スルスルスル
スルスルスル、、、横移動しようかな?くらいで!!!
ガツっ!!と当たりです♪( ´θ`)合わせはしっかりといれますっ(*´-`)
グイーンのときに、指で抑えるというより、両手で包むように糸を出させますっ♪クルクルクル♪
ギューン、クルクル、ギューン、クルクル、、、

やり取り大変ですw相手も必死!こちらも必死w
なんとか水面までもってきても、何度も潜られますっ!
といっても3分程でしょうかね?ようやく激しさが収まり、無事タモにインっっ(≧∇≦)

計測すると55センチっっ!!!
あと5センチで遂にスズキにってとこですが、次にお預けですかね(*´-`)ww大フッコです(〃ω〃)

55cmのフッコ

55cmのフッコ

青イソメがまさかの底をつき、21時30分頃納竿です。
釣れた大フッコは、お寿司屋さんでキレイに刺身にしてもらっちゃいました^ ^
ポイント風景

夏のスズキは旬なだけありますね(〃ω〃)脂もノリノリです♪
臭み?まったくありませんっ(*´∀`*)
家族と友達と美味しくいただき、次回は4号ハリスくらいは、仕込もうと心にきめましたっε-(´∀`; )

プロックス 落とし技K OTWK80
プロックス 落とし技K OTWK80
サミング自由自在 ヘチ・落とし込みリール
amazonで購入