富山県 投げ釣り・穴釣りレポート【きた氏連載 vol.1】 | カンパリプラス

掲載日: 2018/07/28

富山県 投げ釣り・穴釣りレポート【きた氏連載 vol.1】

朝マズメ狙いでキス釣りへ

富山県 投げ釣り・穴釣りレポート【きた氏連載 vol.1】

H30.7.15(日) 朝マズメ狙いでキス釣りに行ってきました。4時30分に釣行開始。先日の大雨の影響で濁りがあったり、流れてきた木材がたくさんあったりと少し釣りづらい状況でした。
それでも遠投すると1投目で竿にビンビンとあたりがあり、15mほどであたりが頻発しました。
富山県 投げ釣り・穴釣りレポート【きた氏連載 vol.1】

1匹釣れるとその後は面白いようにあたりが連発、入れ食い状態で22cmを筆頭に16匹釣り上げることができました。日が昇り2時間経つとあたりが全くなくなり、キス釣行は終了となりました。

穴釣りに変更!

流れてきたゴミはたくさんありましたが穴釣りに変更、1落し目でカサゴがヒットしました。その後はゴミが多く、穴釣りにはなりませんでした。

富山県 投げ釣り・穴釣りレポート【きた氏連載 vol.1】

使用したロッドはジギング用ロッド、シマノ2500番台リール、10号のジェット天秤7号キス針、餌は砂イソメを使用。穴釣りにはブラクリを使用しました。キスは入れ食い状態がしばらく続き楽しい釣行になりました。
日が昇ってくると暑さが半端なく、水分補給は必須です。
これから濁りがなくなってくれば釣果はもっと上がってくるかと思います。濁りがなくなれば他の魚も狙ってみたいと思います。
富山県 投げ釣り・穴釣りレポート【きた氏連載 vol.1】