岩手県のメバリング釣行記【そ~あ氏連載 vol.1】 | カンパリプラス

掲載日: 2018/07/24

岩手県のメバリング釣行記【そ~あ氏連載 vol.1】

岩手県のメバリング釣行記

はじめましてm(_ _)m

この度カンパリプラス連載コーナーへ投稿させていただく事になりました”そ~あ”と申します。

岩手県でのロックフィッシュ、ライトゲームをメインに、渓流ルアー、ライトショアジギング、オフショアジギング、冬はワカサギ、と様々な魚種を追いかけており、たまに県外遠征してシーバスやアジングをしております。

初心者に毛が生えた程度のアングラーで、まだまだ未熟で至らない点が多々あると思いますが、皆様のご参考になればと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

連載第1回目のお題は、『岩手県のメバリング釣行記』とさせていただきます。

岩手県のメバリング ここ2年ほどで爆発的にメバルの数が増加

岩手県ではここ2年程で、爆発的にメバルの数が増えてきており、それと同時にメバル狙いのアングラーも増えております。

昨年、突如岩手県内でも釣れ始めたメバルですが、アベレージは15cm程の小型が多く、大型は狙ってもなかなか姿を現してくれません。
稀に、クロソイの外道として、大型が釣れることはありましたが、狙って釣ることはかなり難しい相手です。

まだまだ開拓段階の岩手メバリングですが、6月に入り海水温も安定してきたので大型に狙いを絞って通ってみました。

岩手県のメバリング 良型の実績ポイントで実釣①

6月初旬、昨年に良型の実績があったポイントへ仲間と共に向かい、テトラ回りに着いているメバルがどのくらいのサイズなのかチェックしてみます。

雰囲気ムンムンの中スタートすると、早速仲間にヒット♪
なんと岩手では珍しい20cm台前半のナイスサイズで、期待が高まります。

中々アタリが出ない中で、釣り方をただ巻きからボトムワインドへ変更すると、私にも待望のバイトが♪

ところが、ドラグ設定ミスによりあっさりとラインブレイクorz

引きは中々の良型だったのでかなり悔しい…
気を取り直して続けると再びバイト!

合わせるとメバル特有の引き♪
エステルラインを使っていたので慎重に浮かせてランディングすると23cmのナイスサイズ^^

岩手県のメバリング釣行記

ロッドはこの日初使用の
『XESTA ブラックスターソリッド TZチューン S64-S』
ソフトソリッドのアジングロッドですが、パワーがあるのでメバルにも負けません♪

引き続き狙っていると渋いながらも、ぽつぽつ小型も交じりながら拾い釣り。

すると私にサイズアップ確定の魚がヒット
先程の23cmよりも走りも突っ込みも強烈!

テトラを交わしながらうまく浮かせて26cmの良型をキャッチ(≧▽≦)

岩手県のメバリング釣行記

その後はクロソイが混じったり、メバルの反応も薄くなり終了となりました。

岩手県のメバリング釣行記

岩手県のメバリング釣行記

岩手県のメバリング 実釣② 念願の尺メバル!

「これは今がチャンスなのでは?」
ということで、翌日も仲間と共に同ポイントへ(笑)

今回は夕まずめからスタートです。

前日と同様の攻め方で、1投目で23cm、2投目は35cmのクロソイ(笑)

岩手県のメバリング釣行記

岩手県のメバリング釣行記

そして3投目
極小バイトに合わせると強烈なファーストラン!

なんとか耐えるもラインがテトラに擦れる感触が…
何とか浮かせてキャッチすると、念願の尺メバル♪

岩手県のメバリング釣行記

翌日仕事なので早々に撤収となりました。

岩手県のメバリング 実釣③ 6月中旬岩手のデカメバルシーズン後半

2週空けて6月中旬。
短い岩手のデカメバルシーズンも後半に差し掛かり、メバル狙いのアングラーも入れ代わり立ち代わりポイントをたたいております(汗)

先日の実績ポイントに入れたので同じように攻めてみるもやはり叩かれているだけあって反応が乏しい…
夕まずめのワンチャンスを何とかものにして27cmの良型をキャッチできましたが、この魚以外の反応は無し…

岩手県のメバリング釣行記

結局、この週はこの1本のみとなりました。

岩手県のメバリング 実釣④ ポイントをかえてメバル&クロソイ

翌週、少しポイントを変えて挑戦すると、仲間と3人で20cm前後が3本…
外道のクロソイはナイスサイズばかりですが(笑)

岩手県のメバリング釣行記

岩手県のメバリング釣行記

しかし、どうやら良型メバルが潜んでいるようで、5連続ラインブレイクでキャッチできず(泣)

クロソイとメバルが混生しているポイントなので、もしかしたら犯人はクロソイなのかもしれませんが、ファーストラン、底を這うように走り回る、といった引き方は明らかにメバル。

クロソイタックルでもキャッチできない魚なので、メバルであれば尺は優に超えているはず…

対策を練った上で、シーズン終わる前に再挑戦しに行かなければなりませんね(´ω`;)

まだまだ未知な部分が多い岩手のメバリング。
デカメバルシーズンは終盤となりましたが、これからも、~20cmくらいのメバルはまだまだ釣れますので、皆さんも夜な夜な繰り出してみてはいかがでしょうか( ´艸`)

岩手県のメバリング タックルデータ


ロッド:XESTA ブラックスターソリッド TZチューン S64-S
リール:SHIMANO ソアレBB C2000PGSS
   SHIMANO ストラディック CI4+ 2500S
ライン:34 ピンキー 0.3号+フロロ6lb
よつあみ G-soul upグレード X4 0.25号+フロロ5lb
ルアー:XESTA スターヘッドタッチダウン 1~2g
    Berkley ガルプ ミノー 2″ 各色


ロッド:XESTA ブラックスター 2nd ジェネレーション S83
リール:DAIWA カルディア 2004
ライン:よつあみ G-soul オードラゴン 0.4号+フロロ6lb
ルアー:XESTA スターヘッドタッチダウン 1.5~2g
    Berkley ガルプ ミノー 2″ 各色

よつあみ(YGK) G-SOUL X4 UPGRADE 150M 5LB(0.25号)
よつあみ(YGK) G-SOUL X4 UPGRADE 150M 5LB(0.25号)
確かな技術力が可能にする同一組数糸径対比、世界最強! YGK糸質。
Amazonで購入
よつあみ(YGK) PEライン G-SOUL オードラゴン WX4F-1 SS140
よつあみ(YGK) PEライン G-SOUL オードラゴン WX4F-1 SS140
Amazonで購入