ナナマル 様 投稿記事

駆け出しエギンガー1人を伴って今回は釣行
前回の教訓を活かして前日の強風のウネリを避けるため内浦をランガンすることに
最初のエントリーは3時半に小木港
かなり人で混んでおり、新堤中程の空いているスペースで手前のブレイクを探ろうとハーフキャストすると、3シャクリ目でつまんだラインを引っ張るバイト
1投目からまずまずサイズが掛かるも、触腕1本のヤバイ掛かり方で、ギャフを打ってなんとかキャッチ
1投目キャッチは幸先良いものの、触腕1本の掛かり方で単発だろうと予想すると見事的中で、その後1時間程バイトすらなし
陽が出て白み始めたくらいに周囲を見渡すと、ポツポツキャッチしている方はおりましたが、連発の気配はない感じでした
1投目キャッチの呪いを打破すべく、丁寧に手前まで探り、そろそろピックアップかな?と思いシャクると乗ってました

この2杯目追加して、相方の様子を見に行くと、1杯釣れたものの、やはり後が続かないということで、潮も止まったので移動を決断

移動先は小木港から程近い姫漁港
ここもまずまずの人の入りでしたが、堤防中程で2人入れるスペースがあったので相方にレクチャーしてやろうと私は軽く竿出しながらキャスト開始
周りを見ると小木港よりもキャッチされている印象で期待するも、相方はショートバイト連発でなかなか乗ってくれない
相方に『スイープで合わせて』と教えると早速ヒット、ショートバイト連発だったので予想通り触腕1本の掛かり方
この後は私もなんとか1杯追加し、潮止まりのため納竿
新月の大潮で朝マズメに期待しましたが、なかなか連発とはいきませんでした