ケンスケ 様 投稿記事

初めまして。普段はfimoで書いていますが今回からこちらのサイトの方へもアップしていきたいと思います。僕は仙南サーフでのフラットフィッシュの釣りが多く現在、「ALPINA」というメーカーのモニターもさせて頂いている高校生です。

自己紹介はこれ位にしておいて…釣行記の方へ話を変えます。

今の仙南サーフの状況としては台風10号の影響による高波が落ち着いたもののゴミだらけでほぼ100%の確率で引っかかります。それでも魚は入ってきた様で昨日にマゴチが上がった情報がある。といった状況。

まず、今回の狙ったタイミングは風の弱まる朝マズメの上げ止まり〜下げ始め。
凪に近く目視で確認できる変化が少ないため事前情報と併せてテンポ良くランガンしながらの釣りを選択。スピンビームで1本スレ(この魚はノーカウント)させてしまったので、ここでスピニングスローの釣りに変更。

それで100m程飛ばして3回目くらいのリフトのフォールでバイト!この釣りの典型的なパターンですね。実はこの魚の前に1本バラしていて、0匹と1匹では全く違うのでこの魚はいつも以上に慎重にやり取りして無事ランディング成功。

文章で書くとあっさり釣れたように見えるかも知れませんが、結構苦労した1本でしたね。