投稿記事

皆様釣りシーズン、ひたすら楽しんでますでしょうか? お久しぶりです。 yamagoonです(^_^) ユーザー連載を担当して最後の記事になる今回は、9月末に釣行した磯投げの釣行記です! やっとです! 紹介してからやっと実際の記事にできます!笑 9月某日、南紀へ磯投げに出向きました。 少し荒れ模様だったので、白浜付近の湾奥の磯へ。 到着してみると、いい感じの荒れ模様で、夜に本命が回遊してきそうな予感がします。 さっそく準備し、18時半頃から3本投げ分けます。

image1[1]

アタリナッシング。 暇なので、エギング開始(笑) 数投で1匹ゲット!

image2

久しぶりにイカを釣ったので、喜しかったです(^_^) 時合かな?と思いエギング継続(笑) 少ししてまたもイカゲット!

image3

俺は何を釣りに来たのか(笑) 調子に乗って続けましたが、その後は沈黙。 そんなにエギングの技術もないので、これはやめにして投げ釣りに集中。 この時で20時頃。 イカを新しくし、投げます。 その時に、エサはイカやのにイカを狙うってさっきまでわけわからん事してたなと悟りました(笑) 時々アタるも、エサ取りのアカジャコなどと思われる。 そして22時を回った頃からアナゴラッシュ。 からのウツボラッシュ。 投げてはアタり、巻くと長物。。。 それが1時間程続き、少し落ち着いたかな?っと思った頃、中々のアタリで釣れたのはイトフエフキ!

image4

こいつは小さいのに強烈なアタリを出すのでびっくりします(笑) その後しばらく、イトフエっぽいアタリで掛からないのが続きます。 その流れで0時頃にまたイトフエっぽいアタリ。 竿を持って軽く合わせると、中々の重量感で、ガンガン首を振る! これはええやつや!と思い、慎重にかつゴリ巻きで上がってきたのはいいサイズのこいつ!

image5

モンツキさん登場(^o^) ガッツポーズ! 52cmと、この魚にしては満足のサイズ! 時合がきたと思い、魚を放置しとりあえず投げます(笑) そして魚を下処理してクーラーへ。 久々にマシな魚を釣り、嬉しかったですがそれに浸る前に再度竿に集中。 そうこうしてる間に潮止まり。 あかんかったかーっと、ご飯タイム。 1時半頃の潮の動き出しの頃から再び集中!!     集中ー     集中。。。     しゅっ、、、。

4時半まで竿はピクリともしませんでしたとさ。

まぁこんなもんです(笑) でも今回は釣れたのでよしとします! 最終釣果

image6

最後に、これまで僕の記事を読んでいただいた皆様、ありがとうございました。 自分なりに少しでもおもしろく、楽しそうな記事にしようと頑張ってみましたが、いかがでしたでしょうか? また今後もカンパリにて釣果投稿は継続していくつもりなので、少しでも多くの方が読んで、参考にしたりしていただけるように頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。   カンパリスタッフの皆様には貴重な経験をさせて頂き、感謝致します。 今後ともよろしくお願い致します。

ではまたいつか!

image7