投稿記事

 4月です!

気が付けば4月!

春ですね!

てか、コラムの更新をかなりサボってました!

ぐうたらな高田です!

怒ってやってください!

アカン大人です!

すみませんでした!

さてさて…

4月に入ったということで、だいぶ各釣具メーカーさんの新商品も出揃いましたね!

メーカーさんは今年に入ってから3月末までは大忙し!

新商品の開発から発売に向けて大忙しなんです!

皆さんが手にしている新商品は汗と涙の結晶です!

そして3月末に横浜で開催された「国際フィッシングショー」がゴールな訳です!

メーカー様! お疲れ様でした!

そして、コチラ関西でも年に一度の釣りの祭典が開催されましたね!

フィッシングショー大阪2014!

俺は某メーカーのフィールドテスターとして参加して来ました!

フィールドテスター!ってカッコ良く言うてますが…

まあ、お笑い担当ていう感じですかね!(笑)

トークショーもしましたが、参加された方は何も得れなかったハズ!

常に笑いを取ることしか考えていませんからね!(笑)

ということで…

今さらですが、そのフィッシングショー大阪2014の様子です!

001 002
003 004
005

 はい!    今さら…

間違いないですね!(笑)

このカンパリでお馴染みの中本大先生や彩さんとも出会えて楽しかったです♪

俺と絡んでくれた方に、この場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

はい!

話は変わりまして…

春と言えば、様々な魚が動き出す季節ですね!

狙うはこの3魚種!

メバル・カレイ・アイナメ!

この3種類に共通すること…

それは…

最高に美味い!

そして最高に高い!

いやらしい話ですが、春の魚はめちゃめちゃ値段が高い!(笑)

魚の値段というのは日々上下しています。

捕れた季節で値段は変わります。

秋のメバルと春のメバルの値段も当然違う訳です!

で、先ほど言ったメバルにカレイにアイナメの3魚種!

間違いなく今が一番高いんです!

そこで!

今回はこの3魚種の今の値段を公表します!

この値段によって狙う魚を決めてみてはどうでしょう?(笑)

今から公表する値段は、釣友の魚屋さんに聞いている話なんで間違いないハズ!

基本は量り売りなので、大きさで値段は出せないのですが大体の値段を出しています。

しかしながら、卸値を出してしまうと魚屋さんから苦情が来ると思いますので…

卸値に何%か乗せての大体の値段を公表します。

そして、明石浦漁港での卸値から計算しますので少し割高です。

天下の明石ブランドですからね!(笑)

ということで、こんな感じです…

メバル…20cmぐらいで400~600円

※夏に近付くと値段が少し上がる。

カレイ(マコガレイ)…30cmぐらいで2500~3500円

※夏に近付くと更に値段が上がり、この値段の倍になる時もある。

アイナメ…30cmぐらいで3000~3500円

※夏に近付いても、値段はそんなに変わらない。

以上のような感じです!

これは、あくまでも卸値を本に僕が計算した大体の値段です。

様々な条件で日々値段は変わりますからね!

参考程度にしてくださいね!

それにしても、アイナメとカレイの値段はマジでヤバいです!(笑)

ということで…

狙う魚が決まりましたか?

魚屋で買えば高くて躊躇しますが、釣れば良いんです!

高級魚を簡単に食べられるのは釣り人の特権です!

釣りへの理解が無い家族をお持ちの方は…

この値段を家族に言って、釣りに出掛けるというのはどうでしょう?

きっと気持ち良く送り出してくれるハズですよ!(笑)

そんな感じで春の釣りを楽しみましょう!