投稿記事

11月も後半戦に突入しました!

もう数日経てば12月です!

皆さんは釣り残ししていませんか?

自分は釣り残しばかりです!

悔いが残りまくりです!

残尿感がハンパないです!(笑)

今年も残りわずかですが、気合い入れてガンガン釣ろうと思います!

さてさて…   秋になり水温が急激に下がってますね~

水温が下がると気合いが入ってくる魚も居ます!

それはメバル&カレイ!

この2魚種は冬場も活躍してくれる冬の救世主です!(笑)

でも、この2魚種のうちカレイは今釣らないとアカンのです!

この時期のメバルとカレイは産卵を意識して岸に入って来るのですが…

メバルの産卵期は今から来年の頭ぐらいまでで、かなりバラバラ…

しかし、カレイの産卵期は今がピークでハッキリしています!

この違いはデカイ!   産卵期がハッキリしている魚ほど釣り易いんです!

俺のような下手くそアングラーでも釣れる可能性が高いんです!(笑)

もう少し詳しく書けば…

メバルの産卵期は11月~3月ぐらいの間!

カレイの産卵期は10月中旬~12月中旬!

メバルも乗っ込みのシーズンですが、カレイは完全に今釣らないとアカンのです!

逆に今を逃したらデカいのが釣れないんです!(笑)

はい!   少々熱くなってしまいましたが…

ということで、今回はカレイのことを少し書かせて頂きます!

カレイの釣り方ではなく、カレイについて書きます!

まあ、俺の薄い薄い知識からカレイのネタを搾り出しますので…

あまりプラスにならないかもです!(笑)

濃い知識を仕入れたい方は中本大先生の記事をご覧ください!

あの人は本当に凄い方で、俺も良く教えて頂いてますからね!

まあ教えてもらうのは喧嘩の仕方なんすけどね!(笑)

ホントあの方は恐ろしい方です!

さらっと大先生の好感度を下げたところで本題です!(笑)

カレイとは…

名称未設定-1

カレイ♪

相変わらずカッコいいですね~

この乗っても大丈夫そうな安定感!

まさに座布団ガレイ!

投げ釣り師を狂わす魔性の魚ですね!(笑)

まず、神明エリアで釣れるカレイは何種類か生息しています。

主にマコガレイ・イシガレイ・メイタガレイの3種類。

で、一般的に言われる神明エリアのカレイ狙いとは「マコガレイ」を指します。

理由は色々とありますが、イシガレイやメイタガレイより数が多いのも理由の一つです。

そして何より味が良い!   抜群に美味い!   それが一番の理由なのかも知れません!(笑)

で、皆さんはご存知ですか?

淡路島や明石海峡付近で釣れるマコガレイってブランド魚なんですよ!

マコガレイと言えば、大分の城下ガレイが有名ですよね!

でも、明石海峡のマコガレイも負けていません!

ブランド名は「アマガレイ」と言って、高値で取引きされているんです!

身が甘いからアマガレイらしいです。

しかし! 今の時期は産卵期!

実は産卵期の魚って少し味が落ちるんです!

やはり戻り系の魚が最強に美味い!

カレイが戻る季節は桜の咲く頃!

そう!花見ガレイのシーズンなんです!

一番美味しい時期は春~夏!

この時期の「アマガレイ」の値段が高騰!

万札が飛んでいく時もあるくらいです!

でもね!この高価な魚を安く食べれるのは釣り人の特権!

ようは釣ればエエんですよ!(笑)

このアマガレイを釣った時は「釣りをしてて良かった!」って感じる瞬間です!

この話だと今のアマガレイは美味しくないのか?

そんな訳ではないです!

もともと美味しいので、産卵期でも抜群の美味さ!

花見ガレイは更に美味しくなるということです!

ということで、身近に居るブランド魚!

今の時期はカレイを狙ってみてはどうでしょう!

あ~っ!アマガレイが食いたい!(笑)