投稿記事

最近、体重が見た事ない数字になってます( ̄◇ ̄;)ヒェ〜。。。

公一朗ッス!イェ〜ぃΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

でわ、コラム更新したいと思います*¥(^o^)/*

やっと、淡路島全域でアオリイカの規制解禁になりましたねぇ〜*¥(^o^)/*

思いっきりエギングが楽しめますね!   今回のお題はエギングですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

まず、今年はアオリイカの当たり年? って思うくらい釣れてる模様( ̄◇ ̄;)

果たして淡路島はどうか?

ハイ!   当たり年ですよヾ(@⌒ー⌒@)ノ

001 002

結構な数とサイズがあがってます! それでは、淡路島エギングの・・・

攻略法を( ̄◇ ̄;) 激流編?

これは、潮の流れを味方に付ける事が重要になります!

潮流の早い場所は、回遊固体のサイクルが速くて数釣り&サイズも期待がもてます。

まず、潮の流れが速いと回遊する群れが次々と入ってきます! 釣ったアオリイカの墨も、直ぐに流れていきます(^^)

常に好条件になるんです!

ただ、問題は潮流の攻略ですよね( ̄+ー ̄)

これは、潮の流れの上側にキャストして流れに餌木を乗せてラインテンションを張らず緩めずをキープして誘う!

コレが一般的にドリフトって言うテクニックなんです!

この釣法が淡路島激流エリアの攻略になります(^O^)/

パターンにハマるとヤバ〜い…☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

003 004

次に、潮流は苦手な方には(*^^*) 漁港編の攻略にいきましょう!

漁港周辺のナイトゲームは、常夜灯の明かりがあり釣りやすいです!(・◇・)/

まずは、足下のかけ上がりをチェックして下さいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

漁港の底質は砂地が多いので、 ストラクチャーが足下の石積みになります。

次は沖にキャストして、海藻帯や点在するストラクチャーを カニ歩きしながら漁港周辺を探って行くと数釣りができます!

餌木のサイズは3.0〜4.0号を上手く使い分けるのがコツです!

4.0号や3.5号でストーキングしても抱ききらない固体に3.0号でアプローチすると一撃GETしやすくなります(^^)

干満のタイミングやDay or Nightで釣れる固体のサイズも違ってくるので漁港周辺のエギングも楽しいです!

フィールドが島全体になるんで、混雑もそんなに無いと思います(^^)

是非!淡路島でアオリイカ釣りを楽しんで下さいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

005 006

烏賊のお刺身〜美味ぃ( ̄▽ ̄)